医学部予備校ナビ「医学部への道しるべ」 » 医学部専門予備校リスト » メディックTOMAS

メディックTOMAS

名門予備校「TOMAS」から
生まれた医学部受験専門の
予備校

メディックTOMASは、東京大学や京都大学、一橋大学など難関クラスの国公立大学の合格者を毎年のように輩出している大手予備校「TOMAS」が医学部受験用に設立した予備校。2022年には、東京医科歯科大学や千葉大学、東京慈恵会医科大学など159名の合格者を出しています(※)。

ここがポイント!

受講生と講師がマンツーマンの
完全個別指導

一般的な個別指導塾で主流となっているのは、1人の講師が2~3人の受講生に指導を行うというスタイルですが、メディックTOMASは1対1の個別指導。受講生がしっかり理解し、納得するまでじっくりと指導を受けることができます。

合格のために個別の戦略を練る
担任システム

科目ごとの講師とは別に、一人ずつ個別に面倒を見る担任システムを導入。全科目の総合的なカリキュラムを組んだり、受験する大学の選定、小論文や面接の対策の他、大学に提出する出願書類の作成までサポートしてくれるため、困ったことがあれば気軽に相談できます。

医学部の現役大学生が指導する
TAシステム

医学部TOMASでは、東京大学や東京医科歯科大学、千葉大学などの現役医大生が受験生に直接指導にあたるTAシステムを導入しています。現役の学生だからこそ教えることができる勉強法や解答法を隠すことなく伝授。自分の目標が身近にいるという点でもモチベーションのアップにつながります。

総評

受講生と講師が1対1で指導にあたる完全個別指導を行うメディックTOMASは、個別指導塾して数々の難関大学に合格させてきた実績のあるTOMASが、医学部受験に標準を絞るために作られた予備校。毎年のように合格者を輩出し、2022年度には、東京医科歯科大学や千葉大学などに159名が合格しています。

また、担任制度やTAシステムなど、さまざまな方面から受講生をサポートしてくれるのも強み。悩みや壁にぶつかった時にも、すぐに相談できる体制を整えているので、ストレスを感じることなく医学部受験に臨むことが可能です。

将来を左右する医学部受験。必ず合格したいですよね。自分と相性のいい予備校かどうかは、注意深く選ぶべきです。次のページで在籍生や卒業生から高い評価を獲得している全国の医学部予備校を紹介しています。ぜひチェックしてみてください。

受験生必見!
他では教えてくれない
医学部予備校の選び方

メディックTOMAS卒業生の
口コミ・評判

一人一人の学習状況で授業を
進めてくれた

個別で一人一人の学習状況で授業を進めてくれます。授業では、問題を解くというような一人でもできることには時間を割かず、解説を重点的に行ってくれるので助かりました。

時間を大幅に過ぎてでも
教えてくれた

少数精鋭的な雰囲気で、大手の有名講師を非常勤で雇っているそうです。一題一題解説してくれるだけでなく、わからないところは時間を大幅に過ぎてでもとことん付き合って教えてくれました。

弱点を見つけてもらえた

担任の先生がいて、その人に総合的な視点で勉強の穴などを見てもらえました。個別に各科目の授業を受け、弱点を見つけてもらい、そこを埋めて行ってもらいました。

メディックTOMAS卒業生の
保護者の声

志望校に焦点を合わせた
カリキュラムを組んでくれた

志望校に焦点を合わせたカリキュラムを組んでくださるところが特に良かったです。英語単科で通っていますが、全科目でアドバイスしてもらえるそうです。

カリキュラムも進度に合わせて
くれた

個人に対応していただけるので、弱いところをしっかりと見てくれます。カリキュラムも進度に合わせてくれ、大変役立っていると感じました。

いい結果で終えることができた

熱心に指導していただき、いい結果で終えることができたので感謝しています。自習室がとても静かだったので、常に集中できる環境がありがたかったです。

2022年度合格実績

人数 159名
合格した大学 私立医学部医学科・・・慶應義塾大学、東京慈恵会医科大学、順天堂大学、日本医科大学、産業医科大学、大阪医科薬科大学、関西医科大学、昭和大学(特待生4名含む)、国際医療福祉大学、東京医科大学、東邦大学、日本大学、近畿大学、北里大学、杏林大学、東京女子医科大学、帝京大学、愛知医科大学、藤田医科大学、久留米大学、岩手医科大学、東北医科薬科大学、獨協医科大学、埼玉医科大学、聖マリアンナ医科大学、川崎医科大学
国公立医学部医学科・・・東京医科歯科大学、東北大学、千葉大学、筑波大学、横浜市立大学、群馬大学、旭川医科大学、新潟大学、信州大学、浜松医科大学、広島大学
省庁大学校・・・防衛医科大学校

メディックTOMASの
予備校情報

授業タイプ マンツーマンの完全個別指導
コース ■中学生コース
6年後の医学部受験に向け、早期から準備に取り組み、基礎学力をしっかりと身に付けます。
■高校1、2年コース
高校3年時の実践演習に備え、高校2年終了時までに全範囲を網羅します。
■高校3年、高卒生コース
志望校に合ったカリキュラムを作成し、合格に向け最短距離で指導。狙いを定めた志望校の合格へと導きます。
学費 入会金 25,000円
【中1生】M1コース:72,000円 M2コース:144,000円
【中2生】M1コース:74,000円 M2コース:148,000円
【中3生】M1コース:76,000円 M2コース:152,000円
【高1生】M1コース:78,000円 M2コース:156,000円M3コース:234,000円
【高2生】M1コース:80,000円 M2コース:160,000円 M3コース:240,000円
【高3生・卒生】M1コース:86,000円 M2コース:172,000円 M3コース:258,000円
※税不明
※M1コースは、講師によるマンツーマン指導(90分)と現役医大生によるTA指導(90分)をそれぞれ週1回受講できます。M2コースは、週2回、M3コースは週3回です。
寮・環境 寮はなし。市ヶ谷本部校は、JR市ヶ谷駅西口徒歩1分です。

メディックTOMASの
校舎情報