医学部予備校ナビ「医学部への道しるべ」 » 地域別!おすすめ医学部予備校 » 福井の医学部予備校

福井の医学部予備校

福井で通える医学部予備校を一部紹介いたします。

メディカルラボ

大学ごとの個別指導で医学部受験をサポート

全国展開している医学部予備校・メディカルラボ。全国規模の膨大な医学部受験データや個別指導など、6つの合格メソッドで、医学部合格までを並走してくれます。福井でもオンライン授業を通して、プロ講師陣とマンツーマンの医学部受験対策が可能です。

予備校のポイント!

個別カリキュラムで最短ルートを提示

完全個別主義を大切にしているメディカルラボでは、生徒一人ひとりと向かい個別カリキュラムを作成。学習状況を正確に把握した上で志望校の合格ラインを超える最短ルートを模索します。得意科目を伸ばし、スムーズに苦手科目を克服するにはどうしたら良いのか最適な道筋を示してくれます。自分だけの学習計画を元に、ときに志望校を変更したり、進捗状況によってカリキュラムを見直したりしながら理解度を深めていけるのがメディカルラボの強みです。

個々に合わせたカリキュラムが秀逸

メディカルラボでは個人の学力や特性をもとに、学力・志望校ランクに合わせてカリキュラムを作成します。苦手分野を的確に把握・強化するスタイルで、不安要素を消しながら進められます。学生が安心して学べる環境を整った予備校です。

教務スタッフと連携した寮を完備

富山から最寄となる京都校には寮が用意されています。男女寮と女性専用寮があり、どちらも管理人が常駐しているタイプです。朝夕の食事提供があり、健康に留意しながら学習に励めます。オンライン学習では物足りないという場合に、利用を検討すると良いでしょう。

口コミ・評判

個別指導なので集団講義や対人関係が苦手な人に向いていると思います。自分のペースで集中して勉強を進められ、オーダーメイドで計画を立ててもらえるのが良かった点です。医学部受験は私立医大など、複数受ける人が多いだろうとおもうので、志望校に合わせて一人ひとり違うカリキュラムを立ててもらえるのは大きなメリットだと思いました。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/detail/219/rept/2886/#title

個別指導だからできる理解度や定着度を把握し、弱点を洗い出した講義が良かったと思います。志望校と学力の双方を把握した上で作成されるカリキュラムに沿って勉強するので心強かったポイントです。チューターさんやスタッフの方々と距離が近かったのも安心できたポイントであり、疑問点や不安なことがあるといつでも気軽に相談できました。

参照元:医学部予備校ガイド(Y.Kさん) https://igakubu-guide.com/brand_experience/?yid=1022

メディカルラボ 2022年度合格実績

医学部 国公立大学 最終合格176名

医学部 私立大学 最終合格1,094名

歯学部 国公立大学 最終合格8名

歯学部 私立大学 最終合格211名

校舎案内

スタディカルテLab

明確な目標設定で進めるオンライン授業

難関大学への合格実績が豊富な講師陣を揃え、オンラインで個別授業進めるスタイルです。LINE公式アカウントを利用したサポートがあり、宿題のリマインドや自習での悩み解決など細やかなサポートを提供しています。3カ月に1度のペースで保護者とのオンライン面談を開き、家族に学習状況を説明するシステムも。家族と予備校が一体となって受験をバックアップしています。

予備校のポイント!

自学自習をサポートする「学習コンシェルジュ」

難関大学の合格者の多くは、総合学習時間のうち70%近くを占める自学自習が適切にできています。スタディカルテLabは上記の点に着目し、「学習コンシェルジュ」と呼ばれる自学自習サポートを考案。オンライン個別授業と並行して生徒にアドバイスできるよう独自に開発しました。「Study Karte」という学習管理webアプリで学習状況を一元管理することで、生徒だけでなく保護者とも情報を共有できるようになっています。

オーダーメイドの個別指導

オンラインの個別指導でありながら、スタディカルテLabは一人ひとりオーダーメイドで授業を組み立てます。緻密なヒアリングをもとに学習状況を鑑みて、最終目標から逆算したカリキュラムを設計。中間目標を3カ月ごとや2週間ごとに設けることで進捗を把握しやすい仕組みになっています。無駄なく確実に学力を高められるサイクルである点が魅力です。

口コミ・評判

口コミはありませんでした。

スタディカルテLab 2022年度合格実績

該当情報は見つかりませんでした。

校舎案内

太宰府オンライン

オンラインの良さを活かした授業展開

オンライン授業を担当するのは母体である大宰府アカデミーで経験を積んだ講師陣。学習リズムを整える目的から、個別指導のあとに復習と予習を組み合わせた課題が出されます。また、自習時間を規律正しく過ごせるようにオンライン自習を開催。仮想教室内で手元だけが映るように設定されたユニークな取り組みで、学生のやる気を奮い立たせます。

予備校のポイント!

場所を問わずプロに対応してもらえる

医学部入試専門講師の授業を受けたいと考えている方や、近くに良い塾が見つからない方、通学時間を省きたい方などに向けて創設された太宰府オンライン。従来の映像授業だと一方通行になってしまいがちという問題がありましたが、太宰府オンラインはそのような問題が生じないよう、対面と変わらない授業形態を採用。学習面のサポートも行えるよう、担任がつき多方面からサポートしていきます。

完全自宅完結型

太宰府オンラインの学習システムは自宅完結型のユニークな形態であり、個別で授業するだけでなく、自習や質問の対応、面接対策などもすべて自宅で行えるようになっています。少人数での交流や全体公演などもオンラインシステムを通して開催しており、独自のサポートを利用しながら医学部の合格を目指すことが可能です。個別指導のあと出題される復習・予習の課題をきちんとこなす「習慣」がつくように、スケジュールや学習リズムを込んでくれるのも太宰府オンラインの特徴となっています。

口コミ・評判

口コミはありませんでした。

太宰府オンライン 2022年度合格実績

該当情報は見つかりませんでした。

校舎案内

東大螢雪会

生徒の得意を引き伸ばし、苦手科目は底上げ指導

メディカルラボでは、オンラインでもマンツーマンで指導しています。映像授業ではどうしても一方通行の授業になってしまい分からなかった問題をそのままにしがち。しかし、オンラインでもマンツーマン指導を取り入れているので、生徒の理解度に合わせて授業を進めます。分からなかったところはその場で質問できるので、さらなる知識を深められます。また、マッチング指導では、生徒の特性を生かした大学選びが可能に。志望校の他に自分の特性に合った大学も受験することで合格率を上げていきます。

予備校のポイント!

プロ講師と現役東大生が指導

東大螢雪会では教えることを専門としているプロの講師だけでなく、現役東大生も講師として指導に当たっています。生徒一人ひとりの個性を尊重しながら指導するために、相性を大切にしているのが特徴的です。カリキュラムを進める中で相性が良くないと感じた場合はすぐに別の講師を担当にしてもらうことが可能です。在籍している講師の数が多く、生徒の個性に合わせて授業を進められる体制が整っています。

手厚いフォロー体制

合格するためのバックアップが抜かりない東大螢雪会。様々なバックアップツールを用いて各大学の入試出題傾向を分析しています。実際に東大医学部医学科に在籍している学生講師が無料で相談に乗ってくれる「質問教室」を用意したり、担当の講師がご家族に向けて「授業内容報告書」を作成したりするなど、授業以外のフォローも魅力的です。

口コミ・評判

完全に一対一の個別指導なのが良かったポイントです。効率の悪い勉強の仕方をしているとすぐにアドバイスしてもらえるため、スピードが大事と言われる医学部受験の勉強法を体で覚えている感覚がありました。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/detail/20/rept/2796/#title

東大螢雪会 2022年度合格実績

国公立大学医学部

私立大学医学部

校舎案内

福井のおすすめ予備校

予備校選びの際にポイントになってくるのが、自宅からの距離や合格実績、集団指導か個別指導かといった要素です。どの塾が合っているかはひとそれぞれですが、福井で個別で指導する予備校は多くはありませんでした。以下では福井における予備校の特徴を紹介します。

福井エリアの予備校の特徴

福井県で通塾による個別指導に対応しているのは大手の予備校でした。大抵の予備校はオンラインでの授業を中心としており、自宅にいながら最適なカリキュラムをこなせるよう工夫しています。オンラインでの授業を検討するのであれば自宅からの距離を考えなくても良いので、その分やカリキュラム、料金など、他の要素に着目して選べるでしょう。

予備校を選ぶなら

福井県で予備校を選ぶなら、大手の予備校の選択するのが賢明かもしれません。もともと福井県内にはあまり予備校がないため、まずは数候補を挙げてから、主に通学にするかオンラインにするか選択することになるでしょう。もしレベルの高いベテラン講師の授業を受けたいのであれば、東京の塾に通ったり寮生活を送ったりすることも視野に入れておくことをおすすめします。

福井で医学部大学に入学するなら?

福井県で医学部地域枠を唯一設けている大学として福井大学があります。福井大学の募集人数は20人となっており、比較的多いとされています。また、全国枠、地域枠、福井健康促進枠が設け各10名募集するスタイルを併せ持つ大学です。

福井大学 医学部

福井大学医学部の特徴

福井大学は国立大学ですが、図書館を24時間利用できる自習環境が整っています。私立大学で図書館が24時間開放されている大学は多いですが、国立大学で私立大学と同様に一日中開放しているところはあまりありません。特に試験直前など、集中して勉強に取り組める場所が必要な学生にとっては嬉しいポイントとなるでしょう。

画像医学教育に注力

人体の構造や疾患などにいて学ぶ際、福井大学では積極的に画像医学教育を取り入れています。実施臨床現場でもCTやMRIなどは使用されているため、学生のときからそれらの画像医学に触れて置くことは学生の将来のためになると考えているのです。