医学部予備校ナビ「医学部への道しるべ」 » 地域別!おすすめ医学部予備校 » 秋田の医学部予備校

秋田の医学部予備校

秋田で通える医学部予備校を一部紹介いたします。

個別教室のトライ

トライ式のオーダーメイドカリキュラムとマンツーマン指導が特徴

個別教室のトライではオーダーメイドカリキュラムを作成し、それに基づいた指導をマンツーマンで行います。生徒の苦手を細やかな指導でなくしていくので「分かったつもり」がなくなり、学力の底上げをはかります。また、オーダーメイドカリキュラムは年間・月間・週間ごとに区切られて作成されているので、生徒自身も迷いなく学習に集中することが可能です。医学部合格までの最短ルートを割り出した指導法なので、目標がどのくらいか分かりながら勉強を進められます。

個別教室のトライのポイント!

トライ式のオーダーメイドカリキュラムを作成

個別教室のトライではオーダーメイドカリキュラムを作成し、一人ひとりに合わせた勉強方法をおこないます。お子様の学力や特性を正確に診断し医学部合格への最短ルートを割り出します。年間・月間・週間と学習内容を細かく設定しているので、受験までにやるべきことを迷わず行うことが可能です。

お子様の状況に合わせて志望校までの道のりを掲示

個別教室のトライでは、医学部受験を研究しつくした和田式メソッドを採用。お子様の志望校や状況に合わせた学習方法を和田式に基づきながらサポートしていきます。無駄のないカリキュラムを組んでいるので、受験生は迷いなく勉強に集中出来ます。志望校の出題傾向と受験生の学力レベルに合わせた指導法なので無理なく学習を進めていくことが可能です。

経験豊富な講師陣によるマンツーマン指導

個別教室のトライでは経験豊富な講師陣が多数在籍しています。独自のカリキュラムによって生徒一人ひとりに合わせた指導を1対1で行います。マンツーマン指導の後には60分の演習問題を実施。「分かったつもり」をなくし、苦手な科目を徹底的につぶすのできめ細やかな指導を丁寧に行います。

口コミ・評判

マンツーマンでじっくり理解するまで教えてくれ、前向きにさせる指導でした。オリジナルのプリントを使ったり、タブレットを使って勉強したりするのでとても便利でした。駅前なので立地、交通の便は良く、治安は田舎の駅前なのでそれほど悪くはないと思います。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/12.html?pref_cd=p05

教材も受験に合っていて、カリキュラムもスムーズにいった。季節講習も合っていました。塾内の環境は、まわりが静かで、雑音などもなく、スムーズに進む。整理整頓もされています。ソーシャルディスタンスがとれていて、とても良いと思いました。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/12.html?pref_cd=p05

家庭教師のトライ 将軍野校 合格実績

※実績はこれまでの累積

校舎案内

河合塾

80年の指導と最新データを融合

河合塾では、80年の指導ノウハウがあり、さらに最新入試データと組み合わせることで効率的な勉強ができます。生徒の一人ひとりに合わせた学習法があるので、生徒自身も学習に集中できます。もし、入試内容が変化しても大丈夫。変化を見通したカリキュラムが作られているので迷いなく学習に打ち込めます。

予備校のポイント!

チューターによる特別サポートつき

河合塾では、受験生の先輩「チューター」が在籍。学習面のサポートはもちろん、受験時期にある悩みや勉強のコツなど精神的な面でもサポートします。また、難関志望校受験生特別カリキュラムも実施。高度な応答力を学べ、さらに答案作成力も身につきます。自分で問題を作る事で、さらに学力がアップしていくのが期待できます。

河合塾独自のテキストを用いて学習

河合塾では、全国の実力派講師が過去の入試問題から分析し、最新データと組み合わせた独自のテキストを作成します。このテキストを繰り返し学習することで、知識の定着をはかり、入試本番に実力が発揮できるよう訓練していきます。志望校合格に向けて質の高い学びが行えるよう、常に教師自身も勉強しています。

しっかりとしたバックアップ体制で受験生をサポート

河合塾では、バックアップ体制で受験生をサポートしています。講師は主に学習面のサポートとして、カリキュラムに沿って生徒の理解度を把握しながら進め方を調整します。一方チューターは、受験生の先輩として、学習方法のノウハウや悩み解決法など生徒に寄り添ってサポートします。

口コミ・評判

秋田県河合塾の口コミは見つかりませんでした

河合塾   2022年度合格実績

※河合塾マナビス法人計 

医学部医学科

校舎案内

メディカルラボ

独自のカリキュラムで合格へと導く

メディカルラボでは独自のカリキュラムで生徒一人ひとりの学力を把握し、それに対応した指導法を取り入れています。生徒の特性に合わせた指導法なので、学習が身につきしっかりと知識として積みあげられます。メディカルラボの特徴は、得意科目はさらに伸ばし、苦手科目は分かるまで繰り返し復習すること。完全個別のマンツーマン指導なのでその場で分からなかったことを聞けます。また、メディカルラボではマッチング指導を採用しています。志望校の他に、自分の特性に合った大学を割り出し受験することで合格しやすい大学を選んでいます。

予備校のポイント!

「マッチング」で自分に合った大学選びができる

メディカルラボでは、「マッチング指導」を採用。生徒の学力と大学の出題傾向に合わせ大学選びを行います。志望校はもちろん、相性の良い大学を知っておくことで合格率を上げ、受験へ挑む気持ちのモチベーションも引き上げます。

完全個別のオンライン授業

メディカルラボでは、完全個別のオンライン授業を行っています。映像授業ではわからない部分も一つひとつ互いの空気の感じながら授業を進めるので、分からなかった部分を振り返って繰り返し復習します。また、その場で質問も可能。理解度に応じて授業の進め方を変えていくので分からないをなくします。

オンラインでも全科目対応

通常のオンライン授業は、指定科目のみ対応がほとんど。しかしメディカルラボでは、全教科対応で行っています。地方に住んでいて、通塾が難しい場所に住んでいても全教科対応なので自宅にいながら都心の授業が受けられるのが魅力。しっかりと受験に向けて勉強し、医学部合格へと近づけていきます。

口コミ・評判

メディカルラボの口コミは見つかりませんでした

メディカルラボ 2022年度合格実績

医学部 国公立大学 最終合格176名

医学部 私立大学 最終合格1,094名

歯学部 国公立大学 最終合格8名

歯学部 私立大学 最終合格211名

校舎案内

医学部受験クエスト

通塾不要の完全オンライン対応!

医学部受験クエストでは、オンラインでもスムーズな学習ができるように、学習環境を整え、受験相談やカウンセリングにも対応しています。通塾不要のため時間短縮した受験勉強が可能に。遠方から時間をかけて通わなくてもプロ講師の授業が自宅で受けられます。

予備校のポイント!

集団授業も個別もオンラインリアルタイム授業が受けられる

医学部受験クエストは、通常の塾と同じように集団授業も個別も対応しております。どちらもオンラインで受講できるので、遠方から授業を受けたい受験生でも効率的に学習できます。リアルタイムでの授業を受けられるので、緊張感を保ちながら学習できる環境を自宅で再現しています。

対面授業と変わらないサポートが受けられる

医学部受験クエストは、オンラインでも通常の授業と変わらない学習サポートが受けられます。予習テキストを用いて生徒それぞれの実力を把握し、試験にて思考力を養います。テスト結果に応じた解説と講義を通して、生徒の苦手をなくし理解度を深めていくので「分かったつもり」をなくします。対面授業と変わらない距離感と緊張感を得られる授業なので集中して学習に取り組むことが可能です。

少人数制の集団授業で知識を高める

医学部受験クエストの集団授業は、25名までの少人数制。講師も東大卒中心の実力派ばかりがそろっています。質の高い講師陣ばかりがそろっているので、ためになる内容の濃い授業が受けられます。また、1対1の個別指導もあり、講師は生徒一人ひとりに合わせたカリキュラムを綿密に作っているので無駄のない授業を受けられます。

口コミ・評判

個別授業を受けていたので、講師との相性や教え方は相性があると思います。自分に合った講師の方に教えてもらうよう事前に話した方が良いと思いました。授業は個別授業だったので、その都度できないところを重点的に見てくれました。(クエスト本校)

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/14165.html?pref_cd=p06

少人数なので、個別に近い形で親身に指導してくれます。テストも多く常に力が試されます。自習室は沢山あり、環境は整っているので集中して学習を進められました。(クエスト本校)

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/14165.html?pref_cd=p06

医学部受験クエスト 2022年度合格実績

校舎案内

秋田のおすすめ予備校

秋田県は、東北の日本海側に位置する県で、隣県には岩手県と青森県、山形県があります。秋田県の医学部は、県内に1校しかないので、地元の医学部志望の受験生は、小さい頃からコツコツと勉強を積み重ねています。また、秋田の進学校に通い、さらに受験対策をしているのが特徴です。今回は、秋田県のおすすめ予備校をご紹介します。

秋田エリアの予備校の特徴

秋田県の予備校は、あまり多くないので、大手の予備校の校舎がほとんどになります。地域に根付いた予備校が存在していないため、大手の予備校の校舎で授業を受けるということが一般的のようです。また、秋田駅の駅周辺に立地されていることが多いので、利便性がよい予備校が多いと思います。

予備校を選ぶなら

秋田県で予備校を選ぶなら、大手予備校を選択するか、オンライン対応の予備校に申し込むかのどちらかになるでしょう。秋田県内ではあまり多くの予備校がないためです。また、隣県の仙台まで視野を広げると多くの予備校が存在するので、しっかりと自分に合った予備校選びをしたいと考えている方は、通いで仙台の予備校を選択する場合もあります。予備校選びでは、自分がどのような学習方法をしたいのかしっかりとビジョンが重要となってきます。

秋田で医学部大学に入学するなら?

秋田県では、医学部は大学の1校しかありません。医学部志望の地元学生は小さい頃から塾に通ったり、偏差値の高い高校に進学をして早い段階から医学部受験の対策をしているといえるでしょう。また、秋田県だけにこだわらず隣県の青森、福島、岩手、山形、宮城の医学部を視野に入れて勉強している学生が多いエリアです。広い視野で自分に合った志望校を調べておくことが合格への近道となるでしょう。

秋田大学医学部

秋田大学医学部の特徴

秋田大学には医学科と保健学科2つの学科があります。医学科の教育カリキュラムの特徴は卒業前から卒業後スムーズにつなげる一貫教育で、秋田モデルと称しています。

特に臨床診療能力を習得することに力を入れていて実技試験を平成13年から導入。近年、全国的に導入されつつある実技試験を早期に導入していました。

またキャンパス内にはシミュレーション教育センターが設置されています。これは実技トレーニングを学生ばかりではなく、医療従事者も行える施設です。新たな教育手法の開発や実践に積極的に取り組んでいる大学で、1年生から6年生までのモチベーションを高く持ち続けられるよう独自のカリキュラムを実践しています。

また医学科も保健学科も学生の短期海外派遣や海外学生の受け入れを積極的に行っています。