医学部予備校ナビ「医学部への道しるべ」 » 地域別!おすすめ医学部予備校 » 長野の医学部予備校

長野の医学部予備校

長野で通える医学部予備校を一部紹介いたします。

プリマ国際高等学院

個別スタイル授業でやる気を引き出す

プリマ国際高等学院の特徴は、個別スタイル授業で個人のやる気をそれぞれ引き出すことです。生徒一人ひとりの目標や、勉強スタイルの希望、習熟度に応じて指導方法を変えています。また、個別指導料も比較的安いのが特徴です。生徒それぞれの考えに寄り添い、最終的には目標とする学力水準までしっかりと指導していきます。生徒のやる気を引き出すことに力を入れていて、将来に向けて親身に考えていくのがプリマの方針です。

プリマ国際高等学院のポイント!

生徒一人ひとりに合わせた学習形態やカリキュラムに沿って指導

まずは、生徒の目標を聞き取り、それに合わせた学習プログラムを進めていきます。講師は学習塾での塾長や講師経験のある方が多数在籍していますので、経験も豊富。生徒の性格や環境に合わせた指導法を熟知していますので、学生一人ひとりに合った指導法で学習を進められます。

全ての教科に対応した授業と教材で、個別対応の学習方法

プリマの指導は、全教科に対応しているので、得意分野はさらにレベルアップさせた指導を、苦手教科は、お子さまの習熟度に合わせて、過去問や復習問題などを選定し、学習していくスタイルです。総合的にどんどん得点の底上げを目指す学習法で、生徒のやる気を引き伸ばしていきます。

規則正しい生活と文武両道の精神で部活を応援

プリマでは規則正しい生活こそが学習の効果が最大限に発揮されると考えているので、生活指導をしています。毎日規則正しい生活を繰り返すこと、そして部活と勉強の両立も応援しています。臨機応変にスケジュールを調整しながら学習を行うことで、より学習意欲が向上していくと考えています。

口コミ・評判

講師と生徒との壁が少なくとてもフレンドリーな塾です。講師の方々が質問をしても丁寧に返してくれて、今まで分からないところが多く勉強が嫌いだった自分はどんどん勉強を好きになってきました。講師の方々のおかげで学年順位もとても上がりました。季節講習は長時間の講習会+自習ができて、1日中勉強する事ができました。また自習の時間などに学校の課題をする事ができて課題もすぐ片付けられ他の勉強を多くする事ができました。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16979.html

授業料は安いほうだと思います。必要な教材をすぐに購入してくれるので非常に助かります。講師の方々が夜中の12時まで付き合ってくれました!センター試験対策を全科目対応してくれました。そして、個人個人にあったカリキュラムで対応してくれるので、とても分かりやすいです。塾の周りの環境では、騒音もせず静かで集中して授業が受けられます。駅が近いので電車での通塾も可能です。講師の方に遅くまで勉強を付き合って頂いた御蔭で、センター試験を全科目8割以上取ることが出来ました。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/16979.html

プリマ国際高等学院 2022年度合格実績

校舎案内

KATEKYO学院長野県

40年間の指導ノウハウで生徒を合格までサポート

KATEKYO学院では、40年間の指導法ノウハウがしっかりと受け継がれています。完全マンツーマン指導で、生徒を合格までサポートします。生徒の志望校を徹底分析し、効率の良い勉強法を本人のレベルに合わせて、しっかりと指導していくのが特徴です。本人の努力はもちろんですが、効率よく勉強を進めることをプロの教師が1対1で指導していくので、分らないをなくしていきます。

KATEKYO学院長野県のポイント!

完全マンツーマンの徹底指導で合格までサポート

プロの教師が医学部の入試問題や傾向を分析し、一つずつ分かりやすく丁寧に指導していきます。苦手分野があれば計画をその都度変更し、徹底的に繰り返し復習を行います。1対1の指導のため生徒の苦手にすぐ気づき指導することができます。

入塾前に無料体験授業ができる!

KATEKYO学院では、無料体験授業があります。指導力が高いプロの教師がいるのを入塾前に見ることができるので、他の塾と比較してから入ることができます。また、他の予備校に通いながら、1部の教科のみをKATEKYO学院で受けることも可能です。

一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラム

KATEKYO学院では、一人ひとりに合わせたオーダーメイドカリキュラムがあります。生徒によって、得意科目や不得意科目が違うので、生徒一人ひとりの実力に合ったテキストを選定します。マンツーマン指導とオーダーメイドカリキュラムによって生徒一人ひとりの学力の底上げを行う方針です。

口コミ・評判

講師の方は、優しい(声がソフトなトーン)話方で、子供にあった学習の進め方、子供が理解しているかをその都度、親にも話してくれます。子供も勉強が分かりわすいと話してます!苦手な教科も理解出来る様にになりました。工夫して授業を進めてくれています。カリキュラムは、講習も自由に選べたり融通が利くそうです。部活をしながら塾も続けて行けそうです!教材が、学校の教材で教えてもらえるのがすごくいいです。マンツーマンので、日付・時間や教科、学習内容全てが、融通が利く所です。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k43968.html

大学受験なので、プロの先生に教えて頂けるのは良いと思いました。子供と面談して合った先生にしてもらえているので、授業も苦にならず通えているので、良いと思います。 今の所良いです。塾独特の教科書ではなく、自分が実際に使っている物でやれているので、良いです。どんな参考書が良いかなどのアドバイスもして頂けるようなので、困ることはないです。まだ本授業うけてないので、悪い所も感じていません。自習室が使えて仕切りもあるし、席数も多いので良いです。同じ自習室で授業をやっていたりするので、少し集中できない時もあります。

参照元:塾ナビ公式HP https://www.jyukunavi.jp/hyouban/blist/k43968.html

合格実績

年度の記載なし

校舎案内

GHS

少人数制と独自のメソッドで合格まで導く

GHSでは、少人数制の学習方法をとりいれています。内容の濃い指導を生徒一人ひとりに行い、細やかな指導をするため少人数で区切りました。ゴールを見据えた独自のメソッドで学習を行い、基礎固めから応用編まで、生徒の分からないことや苦手分野を徹底的につぶしていきます。受験校を国立や私立と分けず、真の実力を身につけてもらうため、基礎の基礎を全ての学生に身につけ、実力を付ける方針です。

GHSのポイント!

わずか10名以内の少人数の生徒募集

GHSは、少人数でしか生徒募集をしていません。何故かと言うと1人1人に細かい指導するためであります。近年では私立医学部と国立医学部の差がなくなっているため、全国各地から併願する学生に対抗するため、内容の濃い指導を少人数で行います。

どの生徒も実力の高い国立大学レベルの学力を最終目標に指導

以前は生徒の受験する私立医学部と国立医学部のレベルに分けて学習指導を行っていましたが、現在はどんな出題に対しても対応できるように同じレベルの内容を指導しています。詰め込み知識や小手先の暗記ではなく、本物の知識を習得することこそが、真の実力であるため、全教科でまんべんなく分からないをなくしていくという方針の学習指導です。

独自のメソッドを用いたカリキュラムで合格を目指す

GHSでは先を見据えた学習方法を取り入れています。さ例えば、数学では、基礎固めをし、短期間で応用編に入る独自の学習法を実施。理科では、体系化学や体系物理だと独自のメソッドが用いて、ただの暗記から分かる暗記方法に変換させています。実地訓練や、論述問題も受験合格に向けたメニューを沢山そろえて対策を行います。

口コミ・評判

GHSの口コミはみつかりませんでした

GHS合格実績

校舎案内

TOMEIKAI

合格までの逆算カリキュラムで目に見えやすい目標作り指導

TOMEIKAIでは、生徒一人ひとりの志望校に合わせて合格まで逆算したカリキュラム作りと完全なるマンツーマン指導、そして、成績管理を講師ではなく担任制を導入し管理しています。独自のカリキュラム方法で、生徒のやる気を引き出し一人ひとりに合った勉強方法を提案していきます。また、担任や講師との信頼感を築くことで一体感を生み、合格まで生徒と一緒の気持ちで頑張っていく方針です。

TOMEIKAIのポイント!

合格までの道を逆算したカリキュラム作り

TOMEIKAIでは一人ひとりの個別カリキュラムを作成し、合格までの道のりをサポートします。志望校合格までの目標を逆算したカリキュラムを作成。しっかりと合格まで細かな指導を行います。TOMEIKAIでは、1科目だけの受講の場合でも入試科目全てのバランスを見ていきます。トータルの科目のバランスを見ながら、課題設定をサポートしていく方針です。

完全な1対1のマンツーマン指導

TOMEIKAIでは1対1の完全個別指導です。ひと部屋に生徒1人と講師1人の体制。学校の授業と同じようなスタイルで、板書を行います。また一方的に解説するだけの授業ではありません議論を通しで生徒の理解度を確認しながら進めていく内容の濃い90分です。

成績は担任制で管理

TOMEIKAIでは、成績をそれぞれ担任が徹底管理をしています。担任制を導入することで、生徒、保護者、講師、そして担任の4者がコミニケーションをとり、学習効果を上げる効果を得られます。そして、信頼関係を築くことを大切にしていますので、濃い関係を深めていき一緒に頑張っている連帯感を生み出します。

口コミ・評判

松本校の口コミはみつかりませんでした

TOMEIKAI 合格実績

2021年度

国公立大学[医学部医学科]

他 合格校多数

私立大学[医学部医学科]

他 合格校多数

[注]TOMEIKAI では、公益社団法人全国学習塾協会の規定に基づいて合格実績を算出・公表しています。
[注]合格者数は推薦入試合格者を含みます。
[注]TOMEIKAIと名門会の合算になります。TOMEIKAIは新規事業のため合格実績の割合は僅少です。

校舎案内

メディカルラボ

プロ講師陣の完全個別指導で効率的に合格を目指せる

合格のために必要な情報やノウハウを持ったプロ講師陣が、プロジェクトチームを組んでサポートします。医学部受験生の指導経験や出題傾向の知識も豊富です。生徒一人に七人のプロ講師陣と担任のチームで合格を目指します。

予備校のポイント!

戦略的プランがあるから合格率を高められる

大学で異なる試験の出題傾向を、講師陣が分析して戦略プランを練り上げます。各生徒に適した合格点を設定し、受験校を選定しその中からさらに大学を絞り集中的な対策を行います。すべての科目で満点を目指すのではなく合計点主義により合格を最優先に掲げたプランです。

完全個別主義によるカリキュラム

メディカルラボの指導の特徴は完全個別主義です。学習状況や把握の度合いを見極めて、生徒ごとのカリキュラムを作成します。個別カリキュラムにより、効率よく苦手科目の克服が期待できるからです。最初に決定したカリキュラムも、学習状況に合わせて柔軟に修正していきます。

学生寮完備で遠方の受験者を受け入れ

学校近くに学生寮を完備しているメディカルラボ。オンライン授業だけでは物足りないが地方のため通学を断念していた受験生を受け入れています。必要な家具は揃っているうえ、寮長・寮母が常駐してるのでメンタル面でも手厚いフォローが受けられる環境です。

口コミ・評判

講師全員医学部合格のためのメソッドを持っていると感じました。不安も一切なく信頼できたため、迷いなく学習に向き合えたのがよかったです。担任も学習の中の改善点を一緒に考えてくれました。もう一度4年前からやり直すとしてもメディカルラボを選んでいます。

参照元:メディカルラボ公式HP https://www.medical-labo.com/record/voice/private_m/iguchi/

メディカルラボ 2022年度合格実績

医学部 国公立大学 最終合格176名

医学部 私立大学 最終合格1,094名

歯学部 国公立大学 最終合格8名

歯学部 私立大学 最終合格211名

校舎案内

長野のおすすめ予備校

長野県では、医学部のある大学は1校しかないため、小学校や中学校の時点で医学部合格を狙える高校に進学を決めて勉強をしておくことが重要となっています。長野県は、公立高校の方がレベルが高いため、医学部を狙うなら長野高校や松本深志高校、尾代高校入学を視野に勉強を進める生徒が多いようです。

長野エリアの予備校の特徴

長野県では、将来医学部を志望するなら、小学校や中学校の時点で医学部合格を狙える高校に進学を決め、勉強していくのが一般的です。長野県は、公立高校の方がレベルが高い傾向があるので、医学部志望の学生は、公立高校への合格を目指し、その後医学部の予備校絵通うケースが多くなるでしょう。

予備校は大手の有名予備校がありますが、より選択の幅を広げたい学生は、隣県の愛知県の予備校に通っている方もいます。

予備校を選ぶなら

長野県の予備校数は、あまり多くないため、大手の予備校の中から自分に合ったものを探してみましょう。もし、長野県内で決まらない場合は、隣県の愛知県に足を伸ばしてみるのも一つの方法です。このページでは、長野県内にある医学部を一部ご紹介していますので、予備校選びの参考にしてください。

長野で医学部大学に入学するなら?

長野県内で、医学部があるのは、信州大学のみです。長野県内には、進学校が多数あるため、地元の学生が医学部を受験するケースが多くあります。そのため、倍率が高い傾向になるため、滑り止めで私立大学や、他の国公立大学を視野に入れておく方が良いでしょう。しっかりとした受験対策が重要となってきます。

信州大学医学部

信州大学医学部の特徴

信州大学医学部には医学科と保健学科があります。医学科は、入学から少しずつ医学の基礎知識を学び、3年生で基礎医学を修了できる綿密なカリキュラムを作っています。

3年生の時に、自主研究演習を行い、一線の研究者と共に研究します。医学を科学の側面から学び、実際に体験することでしっかりとした知識を蓄えられる体制です。

4年の後期には臨床実習が始まり、5~6人グループに分かれ実際に患者さんを受け持ちより実践的な実習を行います。患者さんのコミュニケーションの取り方、診断、診察治療など、診療チームの一員として指導医の指導を受ける内容です。

一方、保健学科は、看護、検査技術、理学療法選考、作業療法など4つの専攻があり、それぞれ国家資格を得ることが出来る教育課程を設けた学科です。病院にとって必要な様々な分野の専門職がこの大学1つに集結しています。