医学部予備校ナビ「医学部への道しるべ」 » 地域別!おすすめ医学部予備校 » 和歌山の医学部予備校

和歌山の医学部予備校

このページでは和歌山の予備校を紹介します。オンライン講座や寮を完備している予備校もピックアップしました。遠距離だからと諦めず自分に合う予備校を見つけてください。

トライ式医学部合格コース 和歌山駅前校

ひとりひとりにあわせた秀逸な合格戦略!

全国で受験生をサポートしている、超有名大手の「トライグループ」。医学部受験に特化して展開している「トライ式医学部合格コース」でも、長年にわたって培われてきたトライ式のメソッドを活かしており、志望校への「逆転合格」に向かって頑張れる環境が整っています。

予備校のポイント!

医学部受験に特化したチームが指導!

「トライ式医学部合格コース」で受験生をサポートしてくれるのは、大手「トライグループ」のなかでも医学部受験に特化した専門チーム。全国82校の大学医学部それぞれの出題傾向を徹底的に分析しており、希望する大学の受験合格に向けた合格戦略を策定しています。

カリキュラムはオーダーメイド

「逆転合格」という言葉でも知られる「トライグループ」の特徴は、受験生ひとりひとりに合わせた指導カリキュラムをオーダーメイドで作成してくれる、ということ。現在の偏差値に不安があっても、カリキュラムをしっかりとこなすことで、受験合格を目指せます。

学習の進捗状況も管理してくれる

受験勉強をひとりで進めることが苦手な受験生でも、「トライ式医学部合格コース」は専門チームが学生の学びの進捗を管理。毎月にわたってカリキュラムの進み具合を確認してくれるため、合格に向かって最後まで頑張れるのです。

口コミ・評判

先生は笑顔で挨拶してくれますし、指導の際は、厳しく優しくやる気を引き出すようにサポートしてくれました。苦手な科目を克服できるようにプログラムをしてくれました。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/brand/1/

個別教室のトライ【トライ式医学部合格】2022年度合格実績

※2019年3月25日時点実績。家庭教師のトライ・個別教室のトライ・医学部受験予備校インテグラの合格実績を含みます。

個別教室のトライ 2022年度合格実績

国公立

私立

校舎案内

メディカルラボ

医学部専門の予備校!個別カリキュラムで逆転合格を目指す

大学医学部の受験に特化した専門予備校「メディカルラボ」。オンラインでも受講できるため、医学部専門のプロ講師に、マンツーマンでしっかりと指導してもらうことができます。ひとりひとりに合わせた個別カリキュラムを作成してくれることも、逆転合格の秘訣!

予備校のポイント!

医学部受験のプロが指導!

「メディカルラボ」は医学部受験専門の予備校。講師もまた医学部受験に特化したプロフェッショナルです。情報量はもちろん、しっかりコミュニケーションをしながら教えてくれるので、わからないことがあっても安心です。

オンラインでもマンツーマン指導

オンラインでも、予備校と変わらず、マンツーマンの指導をしてくれます。予備校生それぞれの習熟度を確認しながら、個別カリキュラムを作成してくれるので、効率的に学べますよ。

医大生のチューター制度も

現役の医学部学生がチューターとして常駐していることもポイント。質問があればいつでも答えてくれるため、わからないことをそのままにせず、勉強を続けることができます。

口コミ・評判

志望する医学部にあわせて授業をしてくれます。講師はみな優しく親身に接してくれますし、現状の課題にあわせて、足りないものが何か、必要なアドバイスをしてくれます。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/brand/16/rept/

メディカルラボ 2022年度合格実績

医学部 国公立大学 最終合格176名

医学部 私立大学 最終合格1,094名

歯学部 国公立大学 最終合格8名

歯学部 私立大学 最終合格211名

校舎案内

東大螢雪会 医学部受験部

オンラインでもプロ講師が完全個別指導

医学部予備校の名門として知られる「東大螢雪会 医学部受験部」。年々、大学医学部の合格は狭き門になっていることが事実。受講生が合格できるように、しっかりと培われた基礎力と、それに裏打ちされた多様な応用力を身につけられるよう、プロ講師が完全個別指導でサポートしてくれます。

予備校のポイント!

医学部受験のプロ講師が個別指導!

医学部の受験に精通したプロ講師が指導してくれる「東大螢雪会 医学部受験部」。和歌山県内には教室はありませんが、オンラインであれば受講できます。もちろん教室と同じように、完全個別指導。医学部受験を突破するために必要な「基礎力と応用力」を養えます。

最適化されたカリキュラムで効率的に学ぶ

医学部を志す受験生には、ひとりひとりに合わせた最適な学習カリキュラムが必要です。「東大螢雪会 医学部受験部」では、学習を効率的・効果的に進められるように、ひとりひとりにカリキュラムを策定。苦手な科目があっても、カリキュラムに沿って克服していけるでしょう。

科目別にプロ講師が教えてくれる

医学部受験は、試験の難しさはもちろん、こなさなければならない科目数が多いことも特徴。科目別に最適化された学習ができるように、「東大螢雪会 医学部受験部」に所属する各分野のプロ講師が指導してくれます。

口コミ・評判

毎月1回の頻度で面談を行ってくれるため、成績の振り返りはもちろん、精神面の保ち方なども教えてもらえました。データに基づいたアドバイスだったため、説得力もありました。とても心強かったです。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/detail/20/rept/2796/

東大螢雪会 2022年度合格実績

国公立大学医学部

私立大学医学部

校舎案内

医学部受験のシグマ会

セカンドオピニオンの医学部予備校

全国の受験生を対象に、大学進学の通信教育事業を展開している「シグマ会」。医学部を志す生徒のために、「医学部受験のシグマ会」として、医学部受験の徹底した対策講座を提供しています。「他の予備校では成績が上がらない」という受験生には、セカンドオピニオンの医学部予備校としても心強い存在です。

予備校のポイント!

医学部予備校のセカンドオピニオン!

日本では珍しい「医学部予備校のセカンドオピニオン」として、受験生をサポートしている「医学部受験のシグマ会」。医学部受験を30年以上も指導してきた専門家が立ち上げています。それぞれの医学部予備校のメリット・デメリットを調整しながら、受験生を合格に導いています。

医学部合格に欠かせない効率学習

大学医学部の合格には、効率的な学習が欠かせません。そこでシグマ会は、通学している医学部予備校があれば、その指導が本当に効率的なのか、有効なのか。足りない部分をどう補強すべきか、といった指導を行ってくれます。効率的な学習を実現できるわけです。

通信教育で自習をサポート

シグマ会の指導は、通信教育。学べる場所を選ばないため、医学部予備校が少ない和歌山県でも、しっかりと学習を進められます。また、リーズナブルな学費設定となっているため、志望校合格の心強い味方になってくれるでしょう。

口コミ・評判

「医学部受験のシグマ会」の口コミ情報はございませんでした。

合格実績

該当情報は見つかりませんでした。

校舎案内

スタディカルテLab

オンライン個別指導の医学予備校

医学部受験に向けたオンライン個別指導を手がけている「スタディカルテLab」。精鋭プロ講師による指導を受けられて、大阪大や神戸大といった名門の医学部医学科にも、合格実績があります。目標設定をはじめ、指導後にまで丁寧なサポートを行います。

予備校のポイント!

精鋭プロ講師による個別指導!

「スタディカルテLab」で医学部受験の指導を担うのは、数々の難関大学に受験生を合格させてきた、精鋭のプロ講師ばかりです。相性も重要なポイントになる個別指導だからこそ、入塾前の体験授業から実際のプロ講師が担当します。

オンラインでもリアルな指導

「スタディカルテLab」の受験指導はオンラインになりますが、まるでホワイトボードを前に対面で講義を受けているような、効果的な個別指導が強み。受験生の学習状況をチェックする独自のシステムを導入しており、効率的な学習を行ってくれます。

講義以外の時間もサポート

「スタディカルテLab」最大の特徴は、講義以外の時間もサポートしてくれること。学習の課題や合格戦略を、受験生それぞれにオーダーメイドでアドバイスしてくれるため、自学学習の時間が効率的になります。学びの進捗がアプリで管理することも。

口コミ・評判

定期的に学習に関する状況分析を行ってくれます。これに応じて指導内容を担当講師と話しながら決められるので、自学だけでは気づけなかった弱点も指摘してもらうことができ、とても効果的だったと思います。

参照元:医学部予備校マニュアル https://www.med-pass.net/yobikou/brand/296/rept/

スタディカルテLab合格実績

直近3ヶ年に限定した講師の合格実績。個別指導で受験まで担当した生徒のみ。他の予備校での指導実績を含む。

 医学部医学科 

他多数

校舎案内

和歌山のおすすめ予備校

和歌山エリアの予備校の特徴

和歌山県内には、医学部予備校として教室を構えている学校はそれほどありませんが、オンラインを通じて受けられる個別指導であれば、選択肢は多くあります。医学部受験に精通したプロ講師や個別指導を行ってくれたり、受験生にあわせたカリキュラムの作成なども行ってくれます。

予備校を選ぶなら

和歌山県で医学部予備校を選ぶなら、実際の体験講義を受けてみることをお勧めします。また、受講生の口コミをチェックすることもポイントです。こちらのページでは、和歌山県内にあるオススメの医学部予備校をピックアップしています。ぜひ参考にしてみてください。

和歌山で医学部大学に入学するなら?

和歌山県で医学部のある大学は1校のみ和歌山県の医学部単大学科として挙げられている和歌山県立医科大学。地元の受験生を対象にした推薦や地域枠といった募集数が比較的多く、地元に根差した医科大学と言えそうです。

和歌山県立医科大学の特徴

歌山県立医科大学には、「医学部」と「保健看護学部」の2学部があります。入学後、一年次から専門教育が始まるため、はやくから実践的な現場体験を受けられる、という特徴があります。「大学院準備課程」というコースもあるので、医学博士を学部生の段階から目指すこともできます。