choice 条件で探す Search by Terms

personalTerm 01 やっぱり個別指導!
評判の医学部予備校 Personal Coaching

わずか1点差が命運を分ける医学部受験において、いかに限られた時間の中で自分のリズムを作り、効率的な学習で最大限の効果を発揮できるかどうかが合否につながります。医学部予備校の個別指導は、マンツーマンでみっちり指導が受けられるという点で、大きな利点があるといえます。当サイトで紹介している個別指導のコースがある医学部予備校の中から2021年度合格者数が多い順にピックアップしています。※2021年4月の調査情報を元にしています。

メディカルラボ

メディカルラボ(サイトイメージ)

2021年度合格者数  1,289名

業界唯一の完全個別指導で
入試までを徹底サポート

全国25ヶ所に校舎を持つメディカルラボは、全国の医学部予備校で唯一、完全個別指導を行う学校です。オプションやコースの1つとして個別指導を行う学校はありますが、生徒全員を個別指導している医学部予備校はここだけ。完全個別指導+個別カリキュラム+個別担任制で生徒全員をスタートから入試までぴったり併走し、学力も学習進度も個性も異なる1人1人に合わせて勉強面・メンタル面の両方でサポートしてくれる点が高く評価されています。

ここがポイント

  • 医学部の予備校で唯一の完全個別指導

    メディカルラボは全国の医学部専門の予備校の中で唯一、完全個別授業の授業を行っています。マンツーマンだから1人1人の学力に合わせた無駄のない授業で実力を伸ばせます。

  • 個別カリキュラムで1人1人に
    必要な指導を必要なだけ

    生徒1人1人の学力や進路、適性、志望校にカスタマイズした個別カリキュラムを行います。弱点を克服して得意科目を伸ばす指導で、志望校合格へ近づけます。

  • 個別担任制で受験生活を丸ごとサポート

    生徒1人ずつに付く個別担任は、自分の得意不得意や勉強の進み具合などをしっかりと把握。最適な志望校や授業内容の方向性を示してくれます。

  • 小論文や面接対策も
    マンツーマンだから力がつく

    生徒1人1人の学力や進路、適性、志望校にカスタマイズした個別カリキュラムを行います。弱点を克服して得意科目を伸ばす指導で、志望校合格へ近づけます。

所在地

  • 札幌校:札幌市中央区北1条西2丁目 札幌時計台ビル6F
  • 仙台校:仙台市青葉区中央4-6-1 SS30 22F
  • さいたま校:さいたま市中央区新都心5-2 小池ビル porte6F
  • 千葉柏校:千葉県柏市中央町1-1 柏セントラルプラザ3F
  • 千葉津田沼校:千葉県習志野市谷津1-16-1 モリシア津田沼 オフィス棟8F
  • 東京お茶の水校:東京都千代田区神田駿河台4-6 御茶ノ水ソラシティアカデミア 5F
  • 東京新宿校:東京都新宿区西新宿2-7-1 小田急第一生命ビル5F
  • 東京池袋校:東京都豊島区南池袋1-16-15 ダイヤゲート池袋 5F
  • 東京立川校:東京都立川市曙町2-34-7 ファーレイーストビル 4F
  • 町田校:東京都町田市原町田6-15-8 高峰地所ビル6F
  • 横浜校:横浜市神奈川区栄町1-1 KDX横浜ビル2F
  • 湘南藤沢校:藤沢市鵠沼石上1-5-6 渡辺ビル5F
  • 静岡校:静岡市駿河区南町18番1号 サウスポット静岡8F
  • 名古屋校:名古屋市中村区名駅4-6-17 名古屋ビルディング7F
  • 金沢校:石川県金沢市広岡2-13-37 ST金沢ビル5F
  • 京都校:京都市中京区六角通烏丸東入堂ノ前町245
  • 大阪梅田校:大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館タワーB 13F
  • 大阪なんば校:大阪市浪速区難波中2-10-70 なんばパークスタワー30F
  • あべのハルカス校:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス28F
  • 神戸校:神戸市中央区磯上通7-1-8 三宮プラザWEST3F
  • 岡山校:岡山市北区駅元町15-1 リットシティビル6F
  • 広島校:広島市南区松原町5-1 ビッグフロント広島タワービル7F
  • 松山校:愛媛県松山市三番町4-9-6 NBF松山日銀前ビル7F
  • 小倉校:北九州市小倉北区浅野1-1-1 アミュプラザ西館8F
  • 福岡校:福岡市中央区天神1-12-7 福岡ダイヤモンドビル 8F
  • 熊本校:熊本市中央区手取本町11-1 テトリア熊本銀染コアビル4F
  • 鹿児島校:鹿児島市山之口町12-1 鹿児島センタービル2F

個別授業のコース・学費

■高卒生
国公立医学部受験コース、私立医学部受験コース:5,050,000円(税込)

■高3生 医学部総合コース:2,940,000円(税込)
医学部科目選択コース
週1回(週150分×1コマ):749,000円(税込)
週2回(週150分×2コマ):1,266,000円(税込)
週3回(週150分×3コマ):1,783,000円(税込)

■高1・2生 医学部総合コース:2,845,800円(税込)
医学部科目選択コース
週1回(週150分×1コマ):960,500円(税込)
週2回(週150分×2コマ):1,689,000円(税込)
週3回(週150分×3コマ):2,417,000円(税込)

※1週間に受講するコマ数によって変動します。詳しくは、メディカルラボに確認して下さい。

メディカルラボの詳細を見る

富士学院

富士学院(サイトイメージ)

2021年度合格者数  249名(実数)

完全マンツーマンで、
個々に合った対策を指導

あっという間に過ぎていく一年のなかで、限られた時間を最大限に活かし学習を行うことが必要と考えている富士学院。「やるべき対策は一人ひとり違う」という考えから、個人指導に力を入れています。1科目1コマから受講ができ、受講回数や曜日・時間帯も自由に設定できるため、生活にあわせて学習に取り組むことができます。

ポイントここがポイント

  • 苦手科目を作らない・思考力を鍛える指導内容

    暗記型の勉強ではなく、思考力を鍛える「考える」学習に力をいれている富士学院。中学時代の基礎が高校の成績、医学部受験にも影響を及ぼすと考えているため、中学から個人指導を受けることが可能です。

  • 厳しい基準で採用された、選りすぐりのプロ講師陣が指導

    富士学院では、学力や指導力だけでなく「教育者としてどうなのか」に重点を置き採用を行っています。生徒自身に医師になるという強い自覚と覚悟を持たせてやる気を引き出し、サポートをしていきます。

  • 個々の事情に合った、融通がききやすい学習環境

    富士学院の閉館は午後10時のため、夜遅くでの受講も可能となっています。もちろん土日祝日もOK。講義も1科目1コマから選択でき、学習したい部分だけをピンポイントで指導してもらうことができます。

  • その場ですぐに質問できるオンライン個人指導もあり!

    生徒のさまざまなニーズに応じて、富士学院ではオンラインによる個人指導も行っています。録画配信ではなくリアルタイムで配信されるため、自宅にいながらマンツーマンでしっかりと学習することができます。

所在地

  • 東京御茶ノ水校:東京都千代田区神田淡路町2-23 菅山ビル2F(総合受付)
  • 東京十条校:東京都北区中十条2-9-13
  • 名古屋校:愛知県名古屋市中村区名駅3-8-7 ダイアビル名駅1F(総合受付)
  • 京都校:京都府京都市中京区壬生御所ノ内町35
  • 大阪校:大阪府大阪市北区中崎西2-4-41
  • 岡山校:岡山県岡山市北区清心町3-27
  • 広島校:広島県広島市中区基町12-8 宝ビル2F
  • 福岡校:福岡県福岡市博多区博多駅南3-2-1
  • 鹿児島校:鹿児島県鹿児島市西田2-21-3 NUビル6F(総合受付)

個別授業のコース・学費

■個人指導コース(中学生・高校生・高卒生)

■WEBによるオンライン個人指導
※学費は要問合せ

富士学院の詳細を見る

野田クルゼ

野田クルゼ(サイトイメージ)

2021年度合格者数  203名

志望大学の過去問を徹底分析した、
フルオーダーカリキュラム

野田クルゼの個別指導コースでは志望大学の過去問を分析して作成したオリジナルのテキストを使用し、入試問題の「特徴」を学びながら授業を進めていきます。集団授業では困難なフルオーダーカリキュラムで現状と志望校の間にある溝を浮き彫りにし、志望校対策に特化し対策を徹底的に指導していきます。

ポイントここがポイント

  • 医学部受験指導のベテラン講師が1対1で徹底指導

    医学部受験に精通した指導歴20年以上のベテラン講師が、志望大学への最短距離を直接指導。あなただけの個別指導プランで、合格を目指します。

  • 入試頻出問題や傾向の中から、自分の弱点を徹底的に強化

    医学部受験専門で50年以上の歴史がある野田クルゼ。長年蓄積された入試頻出問題や傾向の中から個人の弱点を洗い出し、集中的に弱点を鍛えることができます。

  • 志望大学の特徴をとらえ、特化した個別指導を設定

    大学ごとに特徴がある医学部入試。大手予備校では対応が難しい大学でも過去問や入試傾向を徹底分析し、志望大学に特化した個別指導を行っています。

  • 現役医学生のチューターが授業外でもサポート

    野田クルゼのチューターは全員が現役医学生。授業開始前の課題チェックだけでなく、授業終了後にはチェックテストや授業の振り返りを実施します。また、大学生活について質問できるのも魅力です。

所在地

  • 本校:東京都千代田区神田駿河台2-8 瀬川ビルディング 5F
  • 現役校:東京都千代田区神田駿河台2-8 瀬川ビルディング 3F

個別授業のコース・学費

■高校生

【個別指導コース】
入学金 30,000円※1
月謝 7,560円/1時間※2

※1 本人が過去に野田クルゼまたは、早稲田アカデミーに在籍された方は不要。また、家族の方が野田クルゼまたは早稲田アカデミーの卒業生の場合は、10,000円に減額。
※2 1講座につき90分の授業を月間3回実施。

■高校生

【個別指導コース】
入学金 100,000円
授業料 9,980円/1時間

野田クルゼの詳細を見る

医学部予備校は個別指導がおすすめ?その特徴とは

医学部受験のための予備校には、個別指導を行っているところが少なくありません。個別指導の予備校を選ぶか、他の生徒と一緒に授業をする予備校を選ぶかで、学習の進み方はかなり変わってきます。そのため、自分に合った予備校のスタイルを選択することが、受験を大きく左右することにも。そこで、まずは個別指導を行なっている予備校の特徴について、簡単にご紹介していきます。

個別指導を行なっている予備校の特徴

生徒一人に対して担当講師が一人

個別指導の予備校では、生徒一人に対して、講師一人が対面で授業を行います。個別指導の最も大きな特徴と言える部分で、生徒の個性に合わせた授業が実現できるのは、個別指導ならではです。

生徒に合わせたカリキュラムを作成

一人一人に合わせたカリキュラムを作成してもらえるため、合格までの学習予定を把握することができます。合格のために最も効率的だと思われる学習法を、計画に沿って進めていくスタイルです。

受験する大学に合わせた対策を行う

同じ医学部の受験であっても、受験する大学によって出題傾向や出題方式に差があり、重点的に学習するべきことも異なっています。個別指導であれば、生徒が希望する大学に合わせた学習を行え、「合格のための学習」が行えるでしょう。

保護者へのサポートがある場合も

受験生の保護者の方に対するサポートがあるのも、個別指導の特徴です。一対一で授業を行うからこそ、担任のような立場になることができ、生徒の学習状況などを保護者の方にも伝えられます。

個別指導のメリットについて

生徒の理解度に合わせた授業が可能

個別指導の最も大きなメリットは、生徒一人一人の学習状況に合わせた授業が行える、という点でしょう。大勢で授業を受けていれば、生徒によって理解度に差が出てくるもの。その点、個別指導では、わからないところに時間をかけて、わかっている部分は簡単に説明するなど、効率的な授業を行うことができます。

不明点や疑問点が残らない

授業の内容でわからないことがあった場合、その場ですぐに質問ができるということは、授業への理解度を高めるために必須です。通常の授業では、授業が終わった後に質問しようと思っていても、忘れてしまう可能性もあります。不明点はすぐに解消する、ということを徹底できるため、疑問点や不明点が残りません。

予定に合わせて授業を組みたてられる

一人で授業を受けるからこそ、ある程度自分の予定に合わせて、授業のスケジュールを立てられる場合が多くなっています。通常の授業であれば皆に合わせなければいけませんが、授業予定に融通を利かせられるのが個別指導。そのため、1コマ分授業を受けることができなかった、という事態に陥ることを防ぎます。

個別指導のデメリットについて

学習する意欲を自分だけで育てなければならない

大勢で受ける授業であれば、他の生徒と競い合い、励まし合いながら学習意欲を継続させることが可能。ですが、個別指導は他の生徒との触れ合いが少なくなります。そのため、学習に対する意欲を、自分一人だけで育てていかなくてはいけません。個別指導の予備校に通うなら、「医学部に合格する」という強い信念が必要になるでしょう。

授業料は高くなる傾向がある

個別指導を行う講師は、一人の生徒のためだけに時間を割かなければならないため、授業料は通常の予備校よりも高くなる傾向にあります。受ける授業数や学年、通う予備校によって授業料は異なりますが、私立の高校に通学するのと同じくらいの金額がかかる場合も。特に、高校に通いながら予備校にも通う、という場合にはかなりの出費です。

見学時に授業の内容がわかりにくい

医学部予備校を選ぶときに、見学に行くという方は少なくないはずです。ところが、個別指導を行なっている予備校は、実際にどのような内容の授業が行われるのか、見学に行っただけではわかりません。一人一人に合わせたカリキュラムを作成するので、モデルケースしか見ることができず、予備校選びの判断材料が乏しくなってしまう場合があります。

1回での合格を狙うなら個別指導予備校がおすすめ

個別指導の医学部予備校には、授業料が高額になる、孤独な学習になる、などのデメリットも存在します。ですが、やはり自分の能力に合わせた学習ができるという点は、受験勉強にとって大きなメリット。

もし、自分に合わせた効率の良い学習ができることによって、一度の受験で医学部に合格できるとすれば、結果的に授業料が安くなる可能性もあります。通常の授業スタイルの予備校に通って浪人してしまうよりは、高額であっても、個別指導の医学部予備校に通った方が良いでしょう。

授業料のことだけではなく、浪人をしてしまうと、精神的な負担が増えるという方もいると思います。やはり、大学受験の回数はできれば少なくしたいもの。そのためには、合格に向けて最適なカリキュラムを組んでくれる、個別指導の予備校が最適だと言えます。

  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー