choice 条件で探す Search by Terms

small Term 03 寮や環境、サポートが
充実している予備校で探すStudent Dormitory

寮があるか、食事や健康など、学習以外の生活面でのサポート環境が整っているかどうかも予備校には重要な要素です。校舎の設備やスタッフのサポート体制、学生寮の設備、安全・健康面の対応などが充実していれば、集中して受験勉強に取り組めます。ここでは、当サイトで紹介している医学部受験生専門の寮かつ、寮母が常駐している医学部予備校の中から2020年度合格者数が多い順にピックアップしています。※2021年4月の調査情報を元にしています。

寮選びで重視すべきポイント

・医学部受験生専門の寮かどうか

受験戦争と言われる時代が終わり大学全入時代が叫ばれて久しい昨今、ご存知の通り医学部だけは、毎年例外的な倍率を叩き出しています。他の学部の受験とは切り離して考えるべきでしょう。

寮選びにおいても同様の考えを持つべきです。医学部を目指す受験生が、他の学部を志望する生徒と同じ寮で暮らしていては、勉強に緩みが出てしまう恐れがあります。最短で医学部の合格を目指すならば、同じ志を持つ意識の高い受験生だけが住まう寮を選びましょう。

・寮母が常駐している

医学部受験は、本人の努力だけでは成し遂げられません。本来であれば、家庭内での家族の様々な協力のもとで、ようやく成し遂げられるのが医学部受験です。

ところが寮生活になると、受験生をサポートしてくれる家族はいません。勉強に行き詰まって何かを悩んでいないか、今日の体調は万全か、食事の量は適切かなど、受験生の小さな変化に気付いてくれる家族は、寮の中にはいないのです。

そのような環境の中で、家族代わりとして受験生の支えとなるのが寮母。寮選びの際には、寮母が常駐しているかどうかを必ず確認しておきましょう。授業と住まいの箱だけで合格できるほど、医学部受験は甘くありません。

・健康管理が万全

受験勉強の大前提は、健康な体です。体が健康だからこそ、今日も明日も集中して勉強を進めることができるのです。よって寮選びの際には、受験生の日常の健康管理をしっかり行なってくれるかどうかも確認しておきましょう。

健康の土台は、日々の食事です。朝食や夕食はもちろん、予備校に持参するお弁当なども準備してくれるかどうか、しっかりとチェックを。単に食事が提供されているだけでなく、食事内容に栄養士の管理が行き届いていれば、なお理想です。

また急な体調不良や受援前のインフルエンザ予防接種などに対応している予備校・寮の提携病院もあれば、さらに心強いでしょう。

・寮内に学習環境が整っている

多くの医学部予備校では、朝から晩まで授業が行われています。よって受験生が寮に帰宅したころには、自習をする余力はほとんど残っていないでしょう。

ただし土曜日や日曜日など、授業が少ない日、または授業がない日については、必然的に自習時間が多くなります。自習のためだけに予備校に移動していては時間の無駄。寮内に自習ができる環境が整っているかどうかは、非常に大事なポイントです。

寮の自室に机や椅子などが用意されていれば、問題ありません。しかし自室がほぼ寝室のような構造の場合には、寮内に別で自習室が完備されているかどうかを確認しておきましょう。

メディカルラボ

メディカルラボ(サイトイメージ)

2020年度合格者数 1,213名

受験生を知り尽くしたスタッフによる
万全サポートが好評

医学部予備校の中でも唯一の完全個別指導で人気のメディカルラボでは、学習面以外にも手厚いサポートを受けられることで知られています。遠方の生徒のための学生寮や、夜間の行き帰りが気になる人のための送迎サービス、栄養バランスを考えた食事など、受験に向けての生活サポートも充実。学習面では、自習中に質問ができる現役医大生の質問専門チューターが常駐していたり、個別担任が入会から合格までを徹底的にサポートするなど、常に勉強に集中できる万全の体制を整えています。

サポート環境

  • 個別担任制で合格までの道のりを
    全面的にサポート

    生徒1人1人に個別担任がつき、学習に関する相談や受験校指導をはじめ、メンタル面や生活面に至るまで受験生活を丸ごとサポートします。

  • 現役医大生が質問専門チューターとして常駐

    生徒と年齢が近い現役医大生が質問専任チューターとして常駐しているから、わからない部分や学習以外の面でも親身になって相談にのってくれます。

  • 勉強に専念できる指定学生寮を完備

    遠方からの生徒のために寮長・寮母常駐の学生寮を完備。部屋には家具家電を備え、栄養士による食事や急病時の対応など、学習に集中できる環境を整えています。

  • 自宅や駅までの送迎あり

    塾からの夜間の行き帰りが不安なご家族のために、優良タクシー会社と連携して送迎タクシーを手配。体調が優れない時などにも利用できます。

  • 栄養バランスのいいお弁当の手配

    授業や自習で夜遅くまで勉強する生徒のために、適切な時間に温かい食事ができるよう校舎内に昼食・夕食のお弁当を手配しています。

  • 提携病院でインフルエンザ予防接種が可能

    受験直前にインフルエンザにかからないよう、提携病院または校舎内でインフルエンザの予防接種が受けられます。

メディカルラボの詳細を見る

野田クルゼ

野田クルゼ(サイトイメージ)

2020年度合格者数 174名

寮母・食事・自習室付きの学生寮で、
日々の生活もサポート

毎年1月の受付開始で2月には埋まることがあるという、野田クルゼ専用の学生寮中野ヴィレッジ。寮母が常駐し、日々の勉強はもちろんのこと「東京での1人暮らし」もしっかりとサポートをしていきます。また学生寮は野田クルゼの学生しか入居していないため、寮の生徒同士で切磋琢磨し、厳しい受験勉強を乗り越えることができます。

サポート環境

  • 床暖房完備、光熱費込み、家具・家電完備ですぐに生活できる

    野田クルゼの学生寮は、机・イス・ベッド・小タンス・洗濯機・冷蔵庫・本棚・床暖房など、必要なものは全て完備。すぐに勉強を開始することができます。光熱費込みなのも嬉しいポイントです。

  • オートロックで一人暮らしのセキュリティ対策も万全

    東京での一人暮らしは不安という声もありますが、学生寮はオートロックのためセキュリティ対策も万全。宅配ボックスもあるので、留守中や勉強に集中」している時でも荷物を受け取れます。

  • 学生にとって便利といわれる中野エリアに寮がある

    徒歩数分の範囲にコンビニ・スーパー・レストラン・病院などが揃っている学生寮。予備校から3駅ほど離れているため、オンオフの切り替えがしやすいのも特徴です。

  • 受験生を24時間しっかりとサポートできる体制

    希望をすれば、専用のカウンセリング室でカウンセリングを受けることも可能。24時間のトータルサポートで受験生が合格するまで健康管理や生活をサポートしていきます。

  • 赤本など、医学部情報が徹底完備された環境

    50年以上の伝統を持つ野田クルゼ。主要な医学部対策資料の赤本など、長年蓄積してきた医学部情報が完備された環境設備も魅力です。

  • 高卒生対象の「学費優待制度」で学費が一部免除される

    高卒生を対象に学費を一部免除する3つの学費優待制度を導入。過去の模試だけでなく、模試で結果が出ていなくても学費優待試験で基準を通過すれば認定が可能となっています。

野田クルゼの詳細を見る

メビオ

メビオ(サイトイメージ)

2020年度合格者数 158名

受験生の心とカラダを支える
きめ細かなサポート体制

医学部予備校として37年の実績を持ち、全国から生徒が集まる老舗メビオ。学習面はもちろん、わずかな時間のロスも許されない受験生活を全面的に支援する、サポート体制の手厚さでも知られています。校舎内には1日3食温かく健康的な食事がとれる食堂や、校舎横に専用学生寮、校舎内には防犯カメラを設置。常時生徒の安全管理を行うなど、細部まで行き届いたサービスで、安心して受験勉強に専念できる環境があります。

サポート環境

  • 教務が統括し、入試までを徹底サポート

    教務は各教科の講師から生徒1人1人の学習状況などをリアルタイムに把握することで、指導プログラムを微調整しながら生徒を的確に合格へと導きます。

  • 校舎内の食堂でバランスのいい食事を

    校舎内に食堂を完備し、管理栄養士や調理師の資格を持つ専任スタッフが栄養バランスを考えて食事を提供。授業がない日も希望に応じて1日3食とることができます。

  • 寮母常駐の専用学生寮を完備

    遠方からの生徒のために、校舎近くに男女別棟の専用学生寮を用意。寮母が住み込みで常駐し、慣れない一人暮らしが負担にならないよう配慮しています。

  • 万全な衛生管理で受験生の健康を守る

    大事な受験生活をサポートするため、スタッフは定期的な健康チェックやインフルエンザの予防接種を実施。食堂や厨房も定期的に消毒を行い、清潔な環境を整えています。

  • 緊急処置訓練の実施

    万が一の場合に備え、スタッフ全員が消防署実施の普通救命講習を受講し、救命処置が的確に行えるように準備しています。

  • 設備安全管理スタッフの配置

    設備安全管理スタッフが校舎と4棟の専用学生寮・メビオ周辺の地域を巡回。登下校時刻はもちろん夜間にも巡回し、生徒が安全な環境で勉強できるよう配慮しています。

メビオの詳細を見る

  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー