choice 条件で探す Search by Terms

small Term 03 寮や環境、サポートが
充実している予備校で探すStudent Dormitory

寮があるか、食事や健康など、学習以外の生活面でのサポート環境が整っているかどうかも予備校には重要な要素です。校舎の設備やスタッフのサポート体制、学生寮の設備、安全・健康面の対応などが充実していれば、集中して受験勉強に取り組めます。ここでは、手厚いサポートと環境を持つおすすめの医学部予備校をピックアップしました。

メディカルラボ

メディカルラボ(サイトイメージ)

受験生を知り尽くしたスタッフによる
万全サポートが好評

医学部予備校の中でも唯一の完全個別指導で人気のメディカルラボでは、学習面以外にも手厚いサポートを受けられることで知られています。遠方の生徒のための学生寮や、夜間の行き帰りが気になる人のための送迎サービス、栄養バランスを考えた食事など、受験に向けての生活サポートも充実。学習面では、自習中に質問ができる現役医大生の質問専門チューターが常駐していたり、個別担任が入会から合格までを徹底的にサポートするなど、常に勉強に集中できる万全の体制を整えています。

サポート環境

  • 個別担任制で合格までの道のりを
    全面的にサポート

    生徒1人1人に個別担任がつき、学習に関する相談や受験校指導をはじめ、メンタル面や生活面に至るまで受験生活を丸ごとサポートします。

  • 現役医大生が質問専門チューターとして常駐

    生徒と年齢が近い現役医大生が質問専任チューターとして常駐しているから、わからない部分や学習以外の面でも親身になって相談にのってくれます。

  • 勉強に専念できる指定学生寮を完備

    遠方からの生徒のために寮長・寮母常駐の学生寮を完備。部屋には家具家電を備え、栄養士による食事や急病時の対応など、学習に集中できる環境を整えています。

  • 自宅や駅までの送迎あり

    塾からの夜間の行き帰りが不安なご家族のために、優良タクシー会社と連携して送迎タクシーを手配。体調が優れない時などにも利用できます。

  • 栄養バランスのいいお弁当の手配

    授業や自習で夜遅くまで勉強する生徒のために、適切な時間に温かい食事ができるよう校舎内に昼食・夕食のお弁当を手配しています。

  • 提携病院でインフルエンザ予防接種が可能

    受験直前にインフルエンザにかからないよう、提携病院または校舎内でインフルエンザの予防接種が受けられます。

メディカルラボの詳細を見る

メビオ

メビオ(サイトイメージ)

受験生の心とカラダを支える
きめ細かなサポート体制

医学部予備校として33年の実績を持ち、全国から生徒が集まる老舗メビオ。学習面はもちろん、わずかな時間のロスも許されない受験生活を全面的に支援する、サポート体制の手厚さでも知られています。校舎内には1日3食温かく健康的な食事がとれる食堂や、校舎横に専用学生寮、校舎内には防犯カメラを設置。常時生徒の安全管理を行うなど、細部まで行き届いたサービスで、安心して受験勉強に専念できる環境があります。

サポート環境

  • 教務が統括し、入試までを徹底サポート

    教務は各教科の講師から生徒1人1人の学習状況などをリアルタイムに把握することで、指導プログラムを微調整しながら生徒を的確に合格へと導きます。

  • 校舎内の食堂でバランスのいい食事を

    校舎内に食堂を完備し、管理栄養士や調理師の資格を持つ専任スタッフが栄養バランスを考えて食事を提供。授業がない日も希望に応じて1日3食とることができます。

  • 寮母常駐の専用学生寮を完備

    遠方からの生徒のために、校舎近くに男女別棟の専用学生寮を用意。寮母が住み込みで常駐し、慣れない一人暮らしが負担にならないよう配慮しています。

  • 万全な衛生管理で受験生の健康を守る

    大事な受験生活をサポートするため、スタッフは定期的な健康チェックやインフルエンザの予防接種を実施。食堂や厨房も定期的に消毒を行い、清潔な環境を整えています。

  • 緊急処置訓練の実施

    万が一の場合に備え、スタッフ全員が消防署実施の普通救命講習を受講し、救命処置が的確に行えるように準備しています。

  • 設備安全管理スタッフの配置

    設備安全管理スタッフが校舎と4棟の専用学生寮・メビオ周辺の地域を巡回。登下校時刻はもちろん夜間にも巡回し、生徒が安全な環境で勉強できるよう配慮しています。

メビオの詳細を見る

富士学院

富士学院(サイトイメージ)

スタッフ、家族、OBが
1人1人の受験生活を応援

福岡を拠点に西日本エリアで高い実績を誇る富士学院は、各教科の講師や教務担当など、6人以上のスタッフが生徒1人1人を的確に指導・アドバイスするサポート体制が高い評価を得ています。医学部受験予備校としては全国的にも珍しく、卒業生によるOB会を結成。現役医大生や現役ドクターであるOBに直接アドバイスや指導を受けたり、OB同士が情報交換や勉強会を行うなど、入試が終わった後も医学界で活躍する生徒をサポートしています。

サポート環境

  • セキュリティの整った寮を完備

    校舎から徒歩2分の立地に男女別棟の学生寮を完備。寮はオートロックで、部屋は家具家電を完備。専任の栄養士が提供するバランスの取れた食事もとることができます。

  • 疲れを取り英気を養う
    専用ラウンジ

    校舎内には生徒専用ラウンジがあり、受験雑誌や新聞なども完備。授業の合間にリラックスしたり、生徒同士で情報交換するなど、休憩時間を有効に活用できます。

  • 6人以上の講師・職員が
    生徒1人1人をサポート

    各教科の講師、全科目を見る講師担任、生活面のフォローを行う教務担当の6 人以上が連携しながら、生徒1人1人を細かくサポートしていきます。

  • 保護者と連携して受験生活を支援

    オリエンテーションや三者面談はもちろん、そして各教科の授業報告書を毎月ご家族に送付。ご家族としっかり連携しながら、生徒1人1人の受験生活を支えます。

  • 受験セミナー、入試説明会で
    最新情報を提供

    大学の入試担当者を招いた入試説明会や受験セミナーを開催し、大学の情報はもちろん大学ごとの入試傾向から合格のポイントまでを幅広く解説しています。

  • OB会

    予備校としては珍しくOB会を設立し、卒業生が受験の体験談を教えてくれたり、医療現場について講演をする機会も。在学中はもちろん卒業後のサポートも万全です。

富士学院の詳細を見る

  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー