list 医学部専門予備校リスト Medical Preparatory Schools 長井ゼミ 医系学舎 広島

  • 集団授業集団授業
  • 寮あり寮あり
長井ゼミ(サイトイメージ)

全国で唯一の現役医師が率いる医系学部専門予備校

広島駅前に校舎を構える長井ゼミは、全国にある医系学部専門予備校の中で唯一、現役医師が学院長を務める学校です。学院長自ら行う面接対策指導や、長年のノウハウと独自のカリキュラムによる専門性の高い授業、心理士の資格を持つスタッフによるメンタル面のケアなど、入試までの長い道のりを強力にバックアップしています。

ここがポイント!

  • 現役医師の面接指導で実戦力が身に付く

    長井ゼミの最大の特徴は、現役医師による直接指導が受けられる点です。全国で唯一、現役医師が学院長を務め、学院長自ら面接対策を指導。入試時に行われる「医師による面接」をシミュレートすることで、一般講師にはできない「医師としての心得」を身につけられます。

  • 専任講師とオリジナル教材で
    万全の受験対策

    医系学部受験に精通した専任講師が常駐し、授業はもちろん常時いつでも質問できる環境を整備。教材は長年蓄積したノウハウを注ぎ込んだオリジナルテキスト。解答を叩き込むのではなく「解き方を伝授する」独自のカリキュラムに定評があります。

  • 予備校内に自分だけの勉強部屋を確保

    長井ゼミの校舎内には、夜10時まで開放している生徒専用の自習室を完備。生徒1人1人に決まった座席を確保することで、校内で集中して自習できるだけでなく、先生や塾生同士でいつでも質問や情報交換できる、充実した受験環境を整えています。

長井ゼミのプロ講師陣の特徴

長井ゼミは、全国の予備校のなかで唯一現役医師、永井先生が学院長を務める予備校です。長井先生は、26歳で仕事をやめてから受験勉強を始め、なんとか27歳で医学部に合格することができました。しかし、さらに苦しい思いをしたのが医師国家試験。この経験から、「合格できずに悩んでいる生徒を救いたい」という思いで長井ゼミを設立。予備校内は、生徒が集中して勉強ができるよう、1人ずつに個人用勉強スペースを設置。疑問点はすぐに質問をして解決ができるという、環境を整えています。

さらに、近年の受験では重きが置かれている2次試験の面接の練習は、長井先生自らが対応。現役で医師をしているからこそ、医師の立場という貴重な立場からアドバイスし、より本番を意識した練習をしています。また、事務局には心理士の資格を持つスタッフがいるので、メンタルケアを受けることもできます。整った環境と、現役医師によるサポートを受けられるのが長井ゼミの強みです。


総評

現役医師が学長を務め、直接面接指導など現役医師ならではのサポート力が最大の魅力。単なる知識の詰め込みだけでなく、医学的に正しい勉強法や医師としての心構え医学界の情報など医師の視点での指導を受けることができます。また、医学部受験の予備校では8名程度の少人数クラスが多い中、長いゼミでは最大30名のクラス編成となっています。これは、受験勉強を乗り切るためには同じ学力のライバルの存在、目標が大切という考えから。他にも、弱点を克服する個別指導やオリジナルカリキュラム、朝9時〜夜10時まで開放した受験生専用の個別自習室など、細部まで行き届いたサポートが大きな魅力と言えます。

設備情報

  • 設備1
  • 設備2
  • 設備3
設備1 設備2 設備3

心療内科医師&心理士による心のケア

心理士の資格を持つスタッフが校舎に常駐。必要であれば院長である現役の心療内科医師と連携をとる万全体制です。

  • ■自習室(座席固定)
  • ■心理士によるメンタルサポート
  • ■カフェテリア
  • ■寮(専属かどうかは不明)

口コミ・評判

  • 精神面・体調管理のサポートがありがたいです

    努力しても成果が出ないとき、先生がいつも親身になって話を聞いてくださり、今後の方針や心の持ちようを考えてくれました。また私は体調を崩すことが多かったのですが、事務の方や先生が気にして声をかけてくれたお陰で、体調悪化を未然に防げたケースが多々ありました。これほど勉強以外でもサポートが手厚い予備校はないと思います。

  • 予習復習が最低限で良いのが合っていた

    以前通っていた別の予備校では何でも自分でする必要があり、部活で忙しかった上にサボり癖がある自分には向いておらず、長井ゼミに転向しました。長井の授業は予習復習が必要最低限に抑えられており、その代わり授業内でのバックアップがしっかりしていたので性に合っており、ぐんぐん成績が伸びていくのには自分でも驚きました。

  • 苦手な教科もどんどん頭に内容が入る

    元々化学が苦手で学校の授業も理解が追いつかなかったのですが、長井ゼミの授業は非常に明快で、頭に内容がどんどん入ってくるので驚きました。入塾以来苦手意識は減っていき、毎回の授業が楽しみになるほどまでに。センター試験対策も的確にポイントを絞った授業で高得点をたたき出せました。先生方には感謝してもしきれません。

  • 長井ゼミの先生、同期たちに支えられて合格できました

    長井ゼミに入ったのは、高校1年生の冬の時期でした。一番嬉しかったのは、いつでも先生に質問ができるという距離感です。先生がメールアドレス生徒に共有してくれたので、質問から勉強方針の相談までも気軽にメールで聞くことができました。また、長井ゼミで使われていた「大丈夫問題集」は、本番直前で悩みが多い時期の心の支えになったと感じています。どの参考書に手をつけていいか困ったときに、問題集の「これさえやれば大丈夫」ということばをみて安心していました。受験時期を通して思ったことは、友達は大事ということです。面倒だと思ってしまう授業も、友達がいるなら参加しようという気持ちになれたので、本番の緊張も和らげました。支えてくれた先生、友達には感謝しています。

  • 学校の勉強と両立できる予備校だと思います

    高校1年生のとき、180人中140人目くらいという成績に不安を覚えました。そこから努力した結果、長井ゼミの化学のテストで100点をとり、順位表にも載ることができ、さらに頑張ろうと気持ちになれたのを覚えています。さらに、長井ゼミで勉強を継続していき、模試でも勉強したところが解けるようになり、3年生の夏には学年トップクラスにも入れるようになりました。もちろん、長井ゼミの勉強だけではなく、学校の課題も平行して取り組まなければいけませんでした。しかし、長井ゼミは基本的に最低限の予習復習しか課されないので、学校と予備校の課題に追われて苦しむことはありません。各教科の先生からは実践で役立つ力を授けてもらい、無事、阪大医学部に合格できました。

合格実績

  • ●広島大学
  • ●大阪大学
  • ●愛媛大学
  • ●防衛医科大学
  • ●北里大学
  • ●関西医科大学
  • ●大阪医科大学
  • ●東海大学
  • ●弘前大学
  • ●近畿大学
  • ●岡山大学
  • ●山口大学

予備校情報

授業タイプ 集団授業
コース ■国私立医系学部クラス
国公立大医学部、有名私立大学医学部、難関医系学部受験に対応したコース。30人以下の少人数制。

■私立医学部鍛錬コース
私立医系学部に特化した専願コース。大学ごとの出題傾向を分析し、少人数授業+個別指導で受験に
備えます。
学 費 ■高卒生
国私立医系学部クラス:850,000円
私立医学部鍛錬コース:3,000,000円
寮・環境 校舎はいずれも広島駅から徒歩5分という絶好の立地。落ち着いた環境で通学にも便利。遠方の方には校舎の近くに男子寮、女子寮、男女寮の3ヶ所を完備。全室家具・家電付きで、入居してすぐ勉強に専念できます。
校舎名 住 所 電話番号
医系学舎広島 〒732-0821
広島市南区大須賀町15-6
082-262-4731
  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー