list 医学部専門予備校リスト Medical Preparatory Schools 名門会

名門会(サイトイメージ)

目標は第一志望校の確実な合格

名門会は、毎年200名を超える医学部への合格者を出している有名予備校です。  その秘密は、一人ひとり異なる志望校合格へ向けた、オリジナルカリキュラムの作成。合格実績・指導経験ともに豊富なプロの講師による指導と、さらにその講師をサポートする教務担任を配置することで、盤石の受験勉強対策を実現しているのです。

ここがポイント!

  • 一人ひとりの生徒に対し、それぞれの合格プランを提示

    志望校合格のためには学力向上が必要ですが、それがなかなかできない原因は一人ひとり異なります。名門会ではそうした生徒のために、それぞれに合った合格プランを提示することで、志望校合格を実現します。

  • 合格実績の公表は確かな指導力の証明

    世の中にはたくさんの医学部予備校がありますが、それらの中から一つを選ぶ際の判断基準はもちろん合格実績でしょう。本当に実力のあるプロの教師と予備校を選んで欲しいという思いから、名門会は毎年正確な合格実績を公表しています。

  • プロの講師のみを集めた予備校

    高い合格率の裏には、生徒に厳しい自己管理と誠実な努力を求める名門会の姿勢があります。逆に、必死に努力する生徒に対してはサポートを惜しみません。質問や相談にも親身になって答えてくれます。

名門会のプロ講師の特徴

合格のためのカリキュラムを熟知した講師陣
名門会の最大の特色は、生徒個人に合わせた個別カリキュラムです。東大理Ⅲや東京医科歯科大へ生徒を合格させた実績もある山田先生は、生徒が何をやっていくべきかを、試験本番から逆算してなんと「日単位」で設定。何から手を付けていいかわからない状態の生徒でも、着実にレベルアップさせてくれます。また、須沼先生は論理的思考力の強化に重きをおいた指導が人気。付け焼き刃では太刀打ちできない医学部合格のための基礎力を養います。

講義・演習・混合型を到達度に合わせてアレンジ
合格するために必要な勉強内容は一人ひとり違うため、名門会では講義・演習・混合型の3つのタイプを組み合わせた指導を行います。例えば、まだ理解が不十分な単元は講義形式で1から丁寧に習得。すでに基礎力が身についた単元では、演習形式で応用力を養うといった柔軟な設定が可能です。しかも、一度組んだカリキュラム内容も毎回必要に応じて微調整。そのときの生徒に最も適切な指導を行い、足りない部分を細やかにフォローしています。

総評

名門会は、その確かなノウハウとプロのみで構成された講師陣による高い指導力と実績が大きな武器です。その合格実績は医学部予備校の中でもトップクラス!

各種の学部でも最難関とされる医学部受験生には、指導歴15年以上の医系指導のプロが指導を担当し、ひとりひとりの理解度を確認しながら個別カリキュラムのもとで指導を行います。

ほかにもAO推薦や内部進学といった個別の目的に合わせたカリキュラムも作成しており、短期間の集中指導にも対応可能。さらに1対1、グループなどの各種パターンに合わせた面接対策もやってくれます。

設備情報

講義も自習も快適に集中できる

完全個別指導で、他人の進度を気にせず講義に集中。自習室も席数が多くスペースが広いので、過ごしやすいです。

  • ■駅前教室
  • ■自習室
  • ■一対一指導ブース

口コミ・評判

  • 得意科目、苦手科目両方とも伸ばしてもらえた

    科学、数学はもともと得意科目だったのですが、それらに含まれる高校レベルでは教わらない解法や問題の裏にあるテーマなどを、名門会の講師の先生方がうまく問題を通して理解しやすく教えてくださったので、ますます自分の大きな武器とすることができるようになりました。逆に苦手科目の国語や英語に関しては、自分の出した答えを1対1で添削してもらうことで徐々に克服して点数を取れるようになっていきました。

  • 高3の6月からスタートでも合格できた!

    高3までは部活やイベントに夢中になっておりまったく勉強していない状態で、ようやく6月から本格的な勉強をスタートしました。大幅に出遅れたスタートでしたが、英語の読解を中心とした学習プログラムで徐々に成績が伸び、なんとか合格にこぎつけました。1点の点数、1問の正解、そして最後の1秒で合否が分かれることを痛感しました。

  • 復習と質問を大切にして見事合格

    名門会の予備校では、分からないところがあったらチェックをした上で質問し、それを1週間後に復習するというパターンで勉強を重ねていきました。現役生はどうしても演習量で浪人生には勝てないので、勉強した内容をしっかり自分のものにすることが大切だと思います。

  • 的確なアドバイスで導いてもらえました

    浪人中は、自分の勉強法が「これでいいのか」と不安になることが多々ありました。先生方にその都度相談し、勉強法から生活リズムに至るまで色々なアドバイスをもらうことで、正しい方向に導いてもらえたと思います。ここで学んだ勉強法は、大学受験だけでなく、すべての物事に通じる勉強法だったと思います。先生方の指導に従って過去問や演習問題を大量にこなしているうちに、苦手科目も克服。合格を勝ち取ることができました。

  • 志望校に合わせた添削が大きな力になりました

    入塾当初は基礎も不完全で、発展問題に至っては未着手でした。名門会は個人の到達度をしっかりと見てくれるので、足りない部分を的確に補う指導を受けられました。おかげで、12月にはかなりの実力が身につくことに。志望校の宮崎大は英数の記述量が非常に多く、合格のためには減点ポイントの少ない丁寧な回答を作る必要がありました。名門会の指導は1対1で毎回みっちりと添削してもらえるので、記述試験の対策も万全でした。

  • 適切な勉強スケジュールで、秋以降に成績UP

    僕の場合、高3入塾時は成績もふるわなかったので、まずは授業の復習と定期テストで安定した得点を目指してスタートしました。重要問題の解法をインプットする小テストを毎回行い、入試レベルの問題集1冊を徹底的にこなし、10月以降には過去問対策を開始。僕の実力と、そのときどきの必要性に応じた柔軟なカリキュラムのおかげで、最短コースで得点力が身についたように思います。秋以降に驚くほど成績が伸び、志望校に合格しました。

合格実績

  • ●岩手医科大(医):1名
  • ●東京医科大(医):1名
  • ●東邦大(医):1名
  • ●北里大(医):1名
  • ●聖マリアンナ医科大(医):2名
  • ●金沢医科大(医):1名
  • ●愛知医科大(医):1名
  • ●近畿大(医):6名
  • ●兵庫医科大(医):2名
  • ●福岡大(医):1名

予備校情報

授業タイプ 家庭教師
コース
■幼稚園・小学校受験コース(幼児教育コース)
・父兄と相談しながら指導内容、状況報告を行い、合格まで導きます。
■大中学受験コース
・志望校特化型の指導をしつつ、家庭ともやり取りをしながらカリキュラムを進めていきます。
■高校受験コース
・私立・国公立それぞれの志望校に分けた個別のカリキュラムを用意しています。
■大学受験コース
・現在の成績と志望校を分析した上で苦手科目の克服をはじめとするトータルな指導を行います。
■推薦入学、AO入試・大学受験コース
・小論文、面接対策を含めた各大学の入試指導を行います。
■医学部受験コース
・医学部特有の高レベルの課題に対応可能な、十分な実績と経験を持つ講師が指導をします
■中学・高校生補習コース
・定期テストの対策を中心としたコースです。学校での成績アップを目的としています。
学費
■学費
・入会金…30,000円
・通信費…1,000円
・交通費…実費
■指導料
・プロA…6,500円/60分
・プロB…8,000円/60分
・プロS…9,500円/60分
・プロSS…12,000円/60分
寮・環境 寮はないものの、豊富な駅前教室と自習スペースがあるので、自分の都合の良い時間を選んで受験勉強をすることが可能です。
校舎名 住 所 電話番号
各駅前教室 事務局 〒171-0031 東京都豊島区目白一丁目4番25号 フリーダイヤル0120-14-3759
  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー