list 医学部専門予備校リスト Medical Preparatory Schools KGS

  • チェック1少人数制
  • チェック2中学コースあり
KGS(サイトイメージ)

名古屋で医学部・難関大を目指す人のための医学部予備校

KGSは、名古屋の医学部や難関大学の合格を目指す学生のための予備校です。既存の予備校のような集団形式、画一的な授業を廃し、超少人数制のシステムで授業を行っています。これによって生徒一人ひとりの弱点や課題を丁寧に克服し、最終的な目標である志望校の合格につなげていくことを実現しています。

ここがポイント!

  • 「本物の解答力」を身につけるための自律的な学習時間の確保

    学校・予備校の授業と予習復習だけでは身につけるのが困難な「本物の解答力」を身につけるために、優れたプロ講師による個別授業。超少数人数クラス授業を行っています。常に生徒やその家族と話し合いながら学習プログラムを決定します。

  • 個別指導による高い合格率

    超少人数制による学習プログラムのおかげで、KGSは高い合格率を誇ります。その効果はなんと、医学部進学率80%!名古屋で医学部を目指すならイチオシの予備校と言えるでしょう。

  • 厳しい自己管理の徹底

    高い合格率の裏には、生徒に厳しい自己管理と誠実な努力を求めるKGSの姿勢があります。逆に、必死に努力する生徒に対してはサポートを惜しみません。質問や相談にも親身になって答えてくれます。

KGSのプロ講師の特徴

KGSの「顔」最難関レベル担当の大谷先生
KGSの名物講師である大谷先生は、大手予備校や医専予備校で教鞭を執ってきた、ベテラン中のベテランです。担当する英・数・化学の指導は、聞く者を惹きつける柔和な語り口でありながら、解説は丁寧かつ緻密でわかりやすいと好評。最難関レベルにまで対応可能な敏腕指導によって、数多くの卒業生を志望校合格に導いてきました。ラーメン食べ歩きが趣味で、オヤジギャグが好きなど、親しみある人柄も生徒から愛されています。

圧倒的な知識と話術を持つ葛原先生
数学・生物担当の葛原先生は、頭脳派タイプの講師です。解説は軽快でわかりやすく、一度聞いて頭に残ると定評があり、博覧強記とも言われるほど知識量が豊富で話術も軽妙。生徒を飽きさせることがありません。入試問題の傾向分析を得意としており、09年の名古屋大入試では文系数学を全問予想的中させたという伝説も。大手予備校・医専予備校でアンケート上位のスター講師として活躍後、KGSを設立。以来1日も休まず生徒指導のために日々尽力している熱血派でもあります。

総評

KGSの特徴は、なんといってもその徹底した個別指導と少人数制のクラスでしょう。難関である医学部の合格を勝ち取るためには当然高い学力だけでなく、モチベーションの維持や時事問題の把握なども不可欠です。また厳しい道程を歩んでいく中でメンタルを保つことも重要でしょう。KGSでは生徒一人ひとりやその家族との相談に応じて学習プログラムを決定してくれるので、精神的にも安定した状態で受験勉強に励むことができるでしょう。また、自律的な学習時間を確保することを重視しているので、ペースを乱すことなく長期間の受験勉強を乗り越えられるはずです。

口コミ・評判

  • 意識の高い仲間たちと切磋琢磨できた

    KGSの仲間たちはみんな自分と同じ目標に向かって高いモチベーションを持って努力しており、わたし自身もいい刺激をもらえました。完全指定席の自習スペースなど、自主学習を重視している予備校で、モチベーションを切らすことなく受験勉強に没頭できました。自習スペースは完全に自分の机として使えるので、いつでも勉強ができるのも良かったです。

  • 苦手科目も克服!学力が向上しました

    KGSに入る前は英語と化学が苦手科目でなかなか成績が伸びなかったのですが、課題を解いていくうちに理解が進み、点数が取れるようになっていきました。理解が曖昧な部分があっても分かるまで指導してもらえるので、苦手科目も理解が深まり難問にも対応できるようになっていきました。

  • 偏差値30からでも合格を勝ち取った!

    高校のときは部活漬けで、偏差値も30程度といった有様でした。しかしKGSに入ってからは講師の先生方の熱心な指導と、同じ目標を持った仲間たちとの切磋琢磨が僕を合格へと導いてくれました。少人数制のおかげで質問もしやすく、なおかつ自律学習を中心としたやり方だったので、自習をしっかりやり込むことができました。

  • 丁寧な質問対応のおかげで苦手科目に自信

    入塾当時は数学が基礎から壊滅的状況だったので、葛原先生の指導がなかったらきっと合格はできませんでした。わからないところは何度もしつこく質問してしまいましたが、嫌がらずに毎回丁寧に指導してくれたおかげで、少しずつ「わかった、出来る!」という自信がついていったと思います。部活引退後は毎日自習室に通い、理解の足りない部分を徹底的に補強。自習室や教室でライバル達と接すると良い刺激をもらえ、大きな支えになりました。

  • 本質的な理解力がつき、難問対応力もUP

    KGSの指導は、単にわからない問題を解けるようにするだけでなく、物事を本質的に理解できるように意識を変えてくれます。ぼんやりとしか理解していなかった部分同士がつながって、単元や科目に対する理解がクリアになり、結果として難問に食らいついていける本当の学力がつきました。スクールの雰囲気が明るく楽しいのも良かったです。「KGSが私のもう一つの家」と思えるほど居心地が良かったので、通うのも苦になりませんでした。

  • 3浪目の秋に大手から転校し、半年で逆転合格

    大手予備校で二浪したものの、全く結果が出ずに悩み、3浪目の秋にKGSに転校しました。大手ではない予備校が初めてだったので不安でしたが、今まで通ったどの予備校よりも先生方が熱心かつ優秀でした。たった半年間ではありましたが、プレッシャーでつぶれかけている私をメンタル面でも奮い立たせてくれ、合格に導いてくれました。最初からKGSに入っていれば、浪人生活ももっと短かったのかもしれないと思うほど。KGSには感謝しています。

合格実績(2016年度)

  • ●藤田保健衛生大学 3名
  • ●杏林大学 1名
  • ●日本大学 1名
  • ●聖マリアンナ医科大学 2名
  • ●大阪医科大学 1名
  • ●昭和大学 1名
  • ●愛知学院大学 2名
  • ●日本歯科大学 1名
  • ●東京歯科大学 1名
  • ●東京理科大学 1名
  • ●立命館大学 1名
  • ●名城大学 1名
  • ●愛知学院大学 1名
  • ●酪農学園大学 1名
  • ●富山大学 1名
  • ●九州歯科大学 1名
  • ●北海道大学 1名
  • ●岐阜薬科大学 1名
  • ほか

予備校情報

授業タイプ 1クラス6名以下の少人数制
コース
■大学受験部(高卒生)
・国公立大医学部・最難関大学理系特訓コース
・難関大学理系特訓コース
・私大医学部特訓コース
・最難関国公立大学文系・難関大学文理系特訓コース
■大学受験部(高3生)
■高校部(高1・2生)
■中学部
学費
■大学受験部(高卒生)
■高卒生
・クラス授業(1コマ90分×月4回) 月額1万5,120円(月額上限 9万720円)
・個別授業(1対1) (90分)3万2,400円×週コマ数
・個別授業(1対2~4) (90分)2万1,600円×週コマ数
※他、入会時に年間諸費用5万4,000円
■高3生
・クラス授業 1講座 1万2,960円 又は 1万9,440円×受講講座数(月額上限 7万7,760円)
・個別授業 1講座 1万9,440円
※1講座は原則月4回授業。他、入会時に年間諸費用4万3,200円。
■中学生、高1・2生コース
・1講座 1万2,960円~4講座以上 5万1,840円
※他、入会時に年間諸費用3万2,400円。
寮・環境 寮はないものの24時間いつでも利用できる自習室が魅力。
校舎名 住 所 電話番号
本校 名古屋市千種区今池南30-2川島第3ビル2F F・G・H号室 052-784-7552
  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー