list 医学部専門予備校リスト Medical Preparatory Schools はやぶさ

  • チェック1少人数制
  • 寮あり寮あり
はやぶさ(サイトイメージ)

入学選抜テストを敢えて行わず、医学部合格を目指す

私立医学部専門予備校はやぶさでは、従来の予備校のような入学選抜テストを敢えて行わない方針となっています。なぜなら、入学時の学力や年齢ではなく、あくまでも「医師になりたい」という熱意を見ているからです。長い間勉強をしてきたのに成績が伸びないという生徒は、そのほとんどが勉強の仕方が悪かったり教わってきた内容が間違っていたりするのが原因です。はやぶさではそうした生徒たちの熱意に応えるべく、万全の体制であなたを待っています。

ここがポイント!

  • InputーOutput方式で学力向上!

    はやぶさでは、InputーOutput方式という画期的な学習方法を採用しています。これは、生徒が覚えた(Input)知識を別の生徒に教える(Output)ことによって、必要な知識が自分にほんとうに身についているかどうかを確認するというもの。それだけでなく、人に説明する際には自然と情報を頭のなかで整理して話すということを利用して、情報整理能力を培うという狙いもあるのです。

  • 3WayFeedback方式で知識を定着!

    はやぶさでは、3WayFeedback方式を採用。一つの知識を1週間ごとに違った角度から3週間かけて見直していくことで知識の定着を図ります。それに加えて毎日の確認テストや週単位の目標を設定することで、知識の定着をより確実なものにします。

  • 万全のサポート体制で生徒を支える

    予備校の管理する9時から21時までの時間以外でも、はやぶさでは時間外の質問に対応できるサポート体制を敷いています。分からないところを一度放置してしまうと、そのままどんどん分からないところが積み上がってしまうもの。これを避けるために、はやぶさでは疑問の持ち越しがない指導を心がけています。

総評

はやぶさの特徴は、一流のプロ講師のマンツーマンの個別指導を、完全個別指導と家庭教師派遣のふたつの方法で提供してくれることです。生徒一人ひとりに専任の担当アドバイザーを着け、アドバイザーは各科目の担当講師と緊密に連携を取ることで生徒一人ひとりに合わせた独自の学習カリキュラムを構築。苦手科目や得意科目、あるいはメンタルの状態までをしっかり把握した上で指導を行います。特につまずく人の多い数学に関しては、長年の経験と知識から対策を研究しているので、頼りになることでしょう。

設備情報

規則正しい生活リズムを
身につける学生食堂と学生寮

はやぶさには、健全な食生活で受験勉強を支えてくれる学生食堂と、安心して生活できる学生寮が用意されています。

  • ・学生寮
  • ・学生食堂

口コミ・評判

  • 高校3年の春からスタートして見事合格!

    私が医学部受験のための勉強を始めたのは、高校3年の春という遅い時期でした。2浪目が決まったときに予備校を数校周り、その中からはやぶさを選びました。苦手科目だった数学は中学の内容からやり直し、基礎を固め、最終的には偏差値68まで達成しました。また、毎日の課題を必ずやり遂げると決めてこなしていったことで、勉強する習慣も身についたと思います。

  • 高齢の再受験生としてチャレンジ!

    高い最終進学率と少人数制であること、そしてきちんと管理された給食システムがあることで、はやぶさを選びました。夜まで夜勤の先生がいるので、分からないところがあってもすぐに解決できるのが助かりました。また、学生食堂での食事中にもクラスメイトと問題を出し合ったりして、仲間と協力しながら勉強に励んだのもいい思い出です。

  • 抜け落ちていた理系科目をリカバリー

    小学校の頃から理数系科目をほとんどやってこなかったため、高校の段階でも成績は壊滅的でした。しかし、はやぶさでの徹底した知識の定着を狙うシステムのおかげで、しつこいくらい復習の機会があり、不足していた知識をしっかり固めることができたと思います。また、講師と生徒の距離が近いため、今更こんなことを……と思うような質問でも分かるまでしっかり教えてくれるので、確固たる信頼関係を築くことができました。

合格実績

  • 昭和大学医学部:1名
  • 帝京大学医学部:3名
  • 国際医療福祉大学医学部:1名
  • 兵庫医科大学:2名
  • 東京医科大学:1名
  • 福岡大学医学部:1名
  • 東邦大学医学部:3名
  • 金沢医科大学:2名
  • 日本大学医学部;3名
  • 埼玉医科大学:3名
  • 岩手医科大学:5名
  • 聖マリアンナ医科大学:1名
  • 北里大学医学部:2名
  • 獨協医科大学:2名
  • 東海大学医学部:3名
  • 川崎医科大学:4名
  • 久留米大学医学部:2名

予備校情報

授業タイプ 少人数クラス制
コース ・本科生コース
・本科生+個別指導コース
学費 ■高卒生
・本科生コース:年額450万6,000円
・本科生+個別指導コース(週2回1回120分) 年額567万6,000円
・個別指導 1時間当たり1万1,000円
寮・環境 学生寮と学生食堂を完備。規則正しい食生活で、受験勉強を支えてくれます。
校舎名 住 所 電話番号
本校 東京都渋谷区渋谷1-19-8 岡田ビル 03-6427-6266
  • 医学部に合格させる保護者の心得
  • 医学部専門予備校の選び方

メニュー